* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    キッズマラソン、2年目に。 

    月1回のマラソン大会。

    こどもは1キロの部。走った後にお菓子がもらえます。嬉しい。
    大人は3キロとか5キロの部。お菓子はもられないけれど、
    単純で気持ちの良い疲労感とか達成感とか。

    旅行などがあるときはお休みするけれど、
    年間で開催日が決まっているから予定も立てやすいし、
    その日は実家の家族が集まって過ごす日として、
    優先する予定として1年続けてきました。

    まだ何にも習い事をしていないむすこだけれど、
    習い事以上に私たちには実り多いものだったかも。
    ランの後はランチ大会なので、ダイエットにはつながりにくいかもしれませんが、
    みんなでウェアを選びに行くという楽しみもできました。



    ランチ中~


    むすこ、始めたばかりの
    2012年6月(3歳6ヶ月)のタイムは8分6秒

    今回(4歳6ヶ月)、
    2013年7月のタイムは5分52秒


    気持ちの良い伸びっぷり。
    ちょっとぽたぽたっとした幼い走り方だったのが、
    床を蹴り上げるかっこよい走り方になってきました。

    一応レースなので、
    走り方だけでなくて、コース取りとかの要因もあるけれど
    そちらはちょっと苦手そう。
    外側、外側を走って行ってしまいます。
    私もそうだったからね、わかるよ。

    大人はなかなかタイムが伸びません。
    私は最高でも3キロで15分台。
    これ以上だと、ドキドキしたり気持ち悪くなったりしちゃう。
    距離を伸ばす方が健康的な気がするな。

    しばらくお休みしていたし、まだ体も本調子ではないので、
    今回は息子の伴走のみ。
    来月から私もゆるゆるっとレースに出ようと思います
    そのための準備もしていこうと思い、昨日からスロトレ始めました。
    ウォーミングアップだけで疲れることったら。



    この間、
    ・生命保険に2つ入り、
    ・利率の悪い、でも忙しくてほったらかしていた定期預金を解約し、
    ・利率の良い定期預金と貯蓄管理のためネット銀行の口座を開設し、
    ・クレジットカードと銀行口座の眠っているものを処分し
    ・流動性の高い生活用品(書類)の棚とシステムを変え、
    ・扉が閉まる収納ってことで気になりつつもほったらかしていた収納を片づけ、
    ・2年間迷っていたルンバを買い、
    ・キッチンの収納とか道具を整え、
    ・新しい通勤バッグを買い、
    ・ファッションを見直し、
    などなど。


    体はあまり動かせないけれど、何かしていないとおかしな方向へいきやすかったので、
    なんだかいろいろしていました。
    勢いでやってしまって失敗したこともあるかもしれないけれど、
    これはこれでいいのです。
    よかったこともいっぱいあったはず。

    自分が生きていることに疑問を感じるという、大きな落とし穴に
    ぽかんと落ちてしまいそうだったから。

    落とし穴はだいぶ減りました。
    まだ時々やってくるかもしれないけれど、
    そんな落とし穴を心に作った私は困ったやつだといましめながら。

    人間なのでなにがあるかわからななく、もう大丈夫とは言い切れないけれど、
    大丈夫にしていく力はだいぶついた、というところ。



    こぼれおちていく記憶、

    小さな息子がこんなにもかわいいことをなるべく多くとどめていたいから、
    楽しかったことだけを残すようにしてきましたが(ネガティブスルーね)、
    こんなときもあります。

    でも、そんなときも、
    自分を、周囲をしっかり認めていきたいと思う。





    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
    スポンサーサイト
    trackback: -- | comment: 2 | edit

    親子マラソン大会、8月。 

    2012年8月26日 ことり3歳8ヶ月

    3回目のマラソン大会も、暑い日。

    今回は、ことりの伴走は夫にまかせ、
    私は沿道から声援をおくり、
    私もその直後にある大人の部に出ようと思ったのですが…

    私の
    「がんばれ」
    のひとことでにっこりして、
    はりきってスピードを上げて走ることりを見たら、
    声援だけじゃいられないよね。

    結局私もコースに飛び出し、そのまま息子と一緒に走っちゃいました。
    こんなことをokとしてくれる、
    この大会にあらためて、感謝。

    ことりは、今回も元気に完走。
    途中で夫が頭からお水をかけてあげたら、
    「保育園の帽子がぬれちゃうでしょ!」
    と、号泣しながらのゴールでした。


    120826_01
    ゴール直後、だっこで水分補給中。


    そしてその直後、私も初めて自分の名前でエントリーしたレースへ。

    普段の練習は早朝か夜なだけに、日陰のない真夏のコースは相当厳しく、
    ビニールハウスの空気がどんどん抜けて酸素がなくなっていくような苦しさを感じるほど。
    距離自体は短かいのに、後半はペースを落としながら何とかゴール。

    自分が選手として走ってみて一層、
    ことり頑張っているんだなー、えらい!
    と実感できました。


    次回は9月。

    夏が終わっていくのはさびしいけれど、
    涼しくなったら、走った後に河原でピクニックしようね。



    ちょっとかさばるけれど、お尻が痛くないレジャーシート。


    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ


    thread: こどもと一緒に♪ | janre: 育児 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

    真夏のマラソン大会* 

    2012年7月29日 ことり3歳7ヶ月


    2回目のマラソン大会は、暑い暑い日。


    120729_02
    終了後はすぐに家に帰って、うなぎ寿司パーティー。
    ちょっと遅い、土用の丑の日です。


    私はバースデープレゼントにウェア一式を揃えてもらい、
    戦闘準備、OK(さすがに会場に保育はないので、息子の伴走のみの出場ですが)。

    今回は、会場に向かう途中で

    「ことりくん、ママに勝つね!」
    「強ーく走るね」

    と、ルールがわかっていたのが、えらい、えらい。
    <強く走る>
    という表現がなかなかいいと思ったので、
    走っているときの応援に、私も何度か使ってみました。

    普段の集団生活では、多分頑張りすぎるくらいがんばっている息子に
    あまり「がんばれ」って言わないようにしていますが、
    こういった大会は別。
    口には出さねど、手を抜くことは許さん!という気迫で応援&伴走しました。


    120729_01



    早朝とはいえ、暑い、暑い!!
    一番長い距離のレースは中止になったほど。

    1キロのこどもの部は、泣いている子もたくさん。
    運営の方がこどもたちにハッパをかけてくれるのですが、
    前回は「止まらない!」だったのが、
    今回は「泣かない!」となっていました。


    頭からシャワーを浴びたような汗を流し、
    「何時に終わるの?」
    って走りながらへばり気味の息子でしたが、
    道中の「がんばれ」という応援で、やる気になって一瞬スピードアップ。
    あと、ちょっと前に走るお兄さんを目標にすると、
    ぴゅーっとスピードを上げて走ったりも。


    ルールを理解できたこともあって、
    前回より1分近くタイムを縮めてゴール!
    1km、7分14秒でした。
    えらかったね。

    ゴール直後、口数が少なくなるくらい一瞬疲れた息子を
    「えらかったねー、かっこよかったねー」
    って、ぎゅーっとして、
    ポカリスエットをたくさん飲んで、
    かきごおりも食べて、
    家に帰って、冷たいデザートも食べました。

    時にはとことんがんばることの大変さと充実感を、
    こんな形で一緒に経験できたらいいな、と思っています。


    その後の3キロの部、母も妹も無事にゴール。
    とにかく元気に生きていてほしいことが一番の願いの母、
    仕事が忙しすぎて、元気でいてほしいことを願っている妹、
    こちらは無理し過ぎないように完走してくれてよかった。


    120729_04
    帰宅後のおやつ。
    カップのバニラアイスにプレーンヨーグルトを混ぜて、
    ブルーベリーとクラッカーを乗せた、
    フローズンヨーグルト。
    思いつきだったけれどなかなかおいしく&簡単で、今年の夏の定番おやつになりそう。


    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    thread: 男の子育児 | janre: 育児 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。