* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    ようこそ、ルンバ♪ 

    2年間ほど頭にあったルンバが、
    ついにうちにやってきました。

    使って2週間の感想としては、
    「買ってよかった~」


    私が購入したのは、ルンバ770。

    ★選んだ理由
    ・無線LANを使っているので、上位機種の780のライトハウス機能はうまく働かないかもしれない。
    ・タッチパネルじゃなくてもいい。
    ・むすこ部屋はプラレールを常設してもいいけど、リビングは出しっぱなしにしないというルールがあるので、トそのルールのためには、バーチャルウォール機能はあるほうがいい。
    ・タイマーもある方がいいかもしれない
    ・吸引など、掃除そのものの力は最新がよい
    ・延長保証も含め、50000円までだと嬉しい


    価格コムで調べて、延長保証が付けられて、カードで支払えて、いざという時修理に直接持ち込めるお店で購入しました。
    あるものは何でも使ってむすことの時間を手に入れたいと常々思っていますが、一生懸命働いて得たお金なので、大事に使いたいところでもあります。




    さて、ルンバ。
    「全自動お掃除機」ではなく、「かわいいおそうじロボット」です。
    人間の手と目をちょっとかけながら、床がきれいになる。


    目を離すと意外ととんでもないことになっているので、今のところタイマー機能は使わず、私がリビングで動いている時間に稼働しています。朝5時までは仕事や趣味や休息を優先して、ルンバの始動は、夜ごはん仕込みなどを始める5時に。ルンバと私が一緒に家事をスタートさせるような感じ。家事仲間がいるのは、なかなかいいものです。


    おそうじを完璧にやってもらいたい、という高い理想をもたなければ、大変便利。

    床のいろいろなところに小さなゴミやほこりがあるのはちょっと嫌だな、
    という程度の清潔レベルでOKな私は、楽しく付き合っていけそうです。

    起きたら1番にフローリングワイパーをかけて、きれいなリビングで爽やかな朝を迎えます♡
    ということが苦にならない人には必要なさそう。

    また、ルンバは段差は理解して回避することができますが、網戸の存在はイマイチ理解できない!
    網戸に激突して網戸を破りそうになっているルンバが許せない、という人にも向かなそう。


    変なところで力尽きたルンバを電源のあるところまで連れて行くのもしんどい、
    というほど疲れきっているときの導入はやめた方がいいように思います。





    むすこには、

    「るんちゃんはちらかっているプラレール食べちゃうからね。」

    「るんちゃんは失敗しちゃうこともあるんだよね、ロボットだから。」

    と伝えてあるので、

    まだまだ素直な4歳児は、せっせと床を片付けたり、

    「るんちゃん、こっち(こども部屋)いっちゃダメだよ。ことりくんの電車があるんだから。」
    いっしょうけんめい伝えていたり。

    むすことルンバも仲良くやっています。


    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
    スポンサーサイト
    trackback: -- | comment: 6 | edit

    肺炎球菌の予防接種と初めての自転車 

    嬉しい金曜日、しかも2時間の休みがとれました。


    日差しが眩しい時間にお迎えをして、
    今更ながら肺炎球菌の予防接種へ。
    雑誌の広告で存在を思い出して、予約を入れました。

    ヒブと肺炎球菌のワクチン、今は国の定期接種で受けられるんですね。
    むすこが生まれた頃は、
    ヒブワクチンの予約が取れなくて接種が大変だったのになー
    て思ったら、なんとヒブの追加を受けてないことがわかりました。
    今日受けてもいいわよと言われましたが、
    同時に2種接種することに抵抗があったので、これもどこかで受けよう。


    平日の夕方に2人でいられるなんて、わくわくする。
    私は注射はしないので、なおのことですが、むすこも
    「ママと一緒に写真撮りたいなー」
    と病院で言ったり。

    くくっ、この後の運命(注射)のことを忘れて、かわいいやつめ。
    待合室は私たちだけだったので、2人でプリクラみたいにくっついて撮りました。



    注射の後は、マクドナルドですごーく早いお夕飯。
    コーンとポテトが本日の野菜です。
    園ともだちと話す、「野菜なかった」あるあるや
    (オール買ったごはんとなり、野菜は野菜ジュースで、とか。)
    バランスの良い保育園のお給食のおかげで、おおらかな気持ちでいられます。


    マクドナルドの椅子では、まだテーブルが脇の高さまでくる、小さな息子。
    でも、この夏、この子はぐんっと大きくなる気がします。



    帰ってからは自転車の練習。


    購入した日はまだたどたどしくて。


    購入してから約1週間。
    休日は朝夕乗っていますが、平日も
    「自転車のりたいなー」というむすこ。
    帰宅が19時ごろなので、さすがに平日は乗せてあげられなかったのですが、
    今日は乗れるものね。


    はじめての自転車はJeepにしました。
    普通にかっこよくて、私たちのお気に入り。
    玄関においてあるので、毎日帰宅するときに目に入ってテンションが上がる♪

    身長が100センチないので、14と16インチどちらにするかで半年以上悩みましたが、
    (半年経った現在も、100センチないけど。※Jeepは14インチはありません。)
    補助輪がある状態では16インチで全く問題なかった。
    ちょっとした坂道ののぼりだと、ペダルを踏み込むことが難しいみたいだけれど、
    かなりスピードが出るようになりました。





    補助輪外しちゃおうかなー。
    いつでもいじれるように、レンチも一緒に購入すみです。
    あ、スタンドも用意しないと。


    むすこ、生きていて、しかも元気で。
    ありがとうって思いながら、自転車のむすこに付き添って2キロほど走った、気持ちのいい1日。



    帰るころにはさすがに月が。


    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
    trackback: -- | comment: 0 | edit

    野田琺瑯の使い方 

    野田琺瑯のホワイト保存容器を、お味噌汁用お鍋として使うことにしました。



    直火にもIHにもかけられるので、お鍋代わりになります。
    お鍋を冷蔵庫に入れるとスペースをとるし、
    かといって、容器に移し替えるのは手間が増えるので、
    なんとかならないものかと思っていましたが、これで解決。
    琺瑯は熱伝導がよいので、短時間でできるのも嬉しい。


    夜ごはんに汁物がないと

    「スープないの?」

    ってむすこが言うので、
    私の朝時間の仕事の1つは、夜ごはんのおみそ汁の下準備。
    (おみそを入れる前の状態まで作っておく)


    前々からなんとなく憧れてはいたけれど、
    中身が見えない上にレンジにかけられないんじゃ、
    私には無理だなーと思っていましたが、やっと自分に合う使い方がみつかりました。






    私が使っているのはスクエアL。
    見た目よりよく入り、4人分のお味噌汁はこれでOK。


    今までおみそ汁用のお鍋にしていた野田琺瑯のお鍋(写真の)は、ことりの離乳食作りに活躍した思い出のお鍋。
    壊れたとってを直しながら、まだまだ大事に使います。

    こんな小さなお鍋で作ったおかずじゃ全然足りないって日がいつか来るんだろうな。

    まだ、ほんの少ししか食べなくて、100センチまでもう少し!というところ。



    保存容器は、パイレックスのガラス耐熱ガラス容器とジップロックの容器を使っていましたが、
    最近無印のバルブ付き密閉保存容器を加えました。
    蓋もレンジ&食洗機に対応しているし、大きさも使いやすくなかなか便利。
    ジップロックはの容器は、さすがにそのままテーブルに出せないけれど、
    その他は、保存容器のまま気軽にテーブルに登場してます。






    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
    trackback: -- | comment: 0 | edit

    帰宅から夜ごはんまで。 

    今日は何だか、退社~夜ごはんまでがうまくいった日。

    17:30 退社

    18:30 保育園着

    18:50 むすこについて、園とマンションの前を1周走って保育園から帰宅。

    園の荷物を片づけるように伝えて(私はその間にバッグの中を簡単整理)、
    一緒に手を洗って、うがいをしたら、
    私はキッチンへ。(むすこはちょっとひと遊び。)


    キッチンタイマーを、ぴっ、とかけてみました。


    ごはんの完成までの所要時間、12分30秒。
    なかなかよいタイムです。



    日曜日に作っておいた、ひじきと大豆入りのつくねバーグなど。
    平日のおかずは2品と決めております。
    ぶれずに比べずに。



    今日も2人でベランダごはん。



    夕方は気温が下がるので、むすこリクエストでブランケット使用。むすこよ、なぜそこまでして外ごはん?


    「寝るとき(園でのお昼寝)、ママに会いたくなっちゃったの。」というかわいいことばが聞けたのでよしとしよう。


    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
    trackback: -- | comment: 2 | edit

    ごはんのスケジュール、ぐるぐると。 

    1週間のごはんスケジュール。
    仕事復帰2年目にいい感じに固まってきました。

    いわゆる「丁寧な暮らし」とはほど遠いけれど、いいの、いいの。
    このスキルを上げて楽しく暮らすことが、今の私の生きる道。


    土用の早朝:来週1週間のメニューを決めて生協注文

    土日:ごはんをまとめて炊いて冷凍庫にイン。1週間これで乗り切ります。

    土:1週間ぶりに家族がそろう食卓。みんなの好きなものをちょこちょこ作る居酒屋形式、手巻き寿司、鉄板焼きだったり、楽しいメニュー中心。

    日:夜ごはんといっしょに、月火曜のごはんを作っておく。完全に仕上げたり、下準備までだったり、メニューによりけり。スーパーにお買い物に行きます。

    月火:土日の自分の働きに感謝しつつ、帰宅→ごはんまで10分が目標。朝に仕込みを進めておきます。

    水:むすこのお迎えは夫に託して、エンドレス残業デー。父子デートは大抵デニーズ。

    木:疲れてくるし生協で届いた品の搬入もあるので、簡単に「麺」デー。生協の焼きそば太麺が息子のお気に入り、私は讃岐うどん系が好き。

    金:ごはん作らないデー。むすこと2人でうきうきと外食に行ってましたが、妊婦になり夜はおなかが張りやすいので、むすこの好きなコロッケを買ったり、好きなもの中心に。夫は自由に買ったり外食しているのかな。


    むすこが大きくなってたくさん食べるようになったり、
    お弁当が必要になったりしたら(←あまり考えたくないが厳しい現実。学童とかね)、
    またスタイルは変わってくるんだろうな。

    帰宅から就寝まで、息子と一緒にいられる時間は3時間しかないし、
    キッチンが独立型でむすこの姿がみえないこともあって、
    ごはんはとにかく簡単に!

    今週1週間は息子リクエストで毎日ベランダごはんだったので、
    おかずは少なくても、何だか楽しい食卓でした。




    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
    trackback: -- | comment: 1 | edit

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。