* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    4歳のハイキング♪ 鎌倉アルプス 

    2013年9月22日 ことり4歳9ヶ月


    いい天気。

    それでは、と、
    むすこと今年2回目の山登り(ハイキング)へ。
    (1回目は先週3連休の白州尾白川渓谷でした。またそのうち記録を。)


    鎌倉アルプスを目指します。
    アルプス、と言っても、標高159メートルのかわいい高さ。
    ことりが生まれるまでは毎年紅葉時に行っていた天園ハイキングコースを歩くことにしました。

    鎌倉ハイキングのよさは、なんといっても近いこと、電車だけで行ける事、
    そして、おいしいものやかわいいものに沢山出会えること。

    北鎌倉を降りたら、暑くてびっくりしたけれど、
    線路沿いに(←電車が近くを走るからテンションが上がる)どんどん歩いて、

    建長寺へ。

    お参りを済ませて(おトイレも。ここはとてもきれい)、いざ!


    緑の下に入ると、日陰ですっと涼しくなります。

    階段を上って登って、天狗に会って、
    まだまだどんどん階段を上って。
    ところどころに展望台。
    そして、ここから土や岩の山の道。

    山道だけれど、崖などの危険な個所は少ないので、
    他の方の迷惑にならない程度に、手を離してむすこも自由に歩けるのがいいところ。

    20130922_02

    20130922_01


    つかまるところを探してえいっとよじ登ったり、
    身をかがめて少しずつ足を進めたり、
    予想以上に上手に上り下りできました。
    毎週おさるのジョージを熱心に観ているだけのことはある。

    夫はこりずに手を出して、
    「自分でやりたいの!」って怒られているけれど。

    行け、ことり!
    その有り余る体力を発散して、
    夜ごはんをたくさん食べて、夜はたくさん眠るのだ!
    (結果、昼はアイスをたくさん食べたけれど、夜は食べさせてもらい翌日は4時30分に起きました・・・)



    1時間半くらい歩いて、山頂に到着。
    山道から、一気に景色が開けます。

    20130922_03


    茶店までもう少し歩いて、おでんとアイスを買って、持ってきたおにぎりといっしょに
    お昼ごはん~
    (がっつりお弁当を作らなくても茶店が何とかしていくれるのも、このコースの魅力♪
    お店の品を購入すれば、持ち込みOKです。)



    少し休んで出発します。
    下山は紅葉がきれいで有名な獅子舞コース。
    こんなに晴天続きの最近でも、周囲は水が流れていて、湿度が高い。
    蜂と蚊が多くて、ドキドキの帰り道。
    次回は瑞泉寺に行くコースを選ぼうと思います。


    4歳児の山登りハイキング。
    基本嫌がらず、楽しそうにぐんぐん上る姿は、やるねーと思う。
    お昼ごはんを食べた後の帰り道は、
    疲れが出たり、下り坂だったりしてちょっとぐちゃっとなるけれど、
    まあ、無理もないよね。


    元気いっぱい、おばかいっぱいなお年頃。
    走り回るのが大好きで、お買い物は大嫌い、
    そんなむすこに必要最低限以上に「だめ」と言ったり、
    いらっ!とする必要がない、自然の中へのおでかけは
    今の私たちにとても合っているように思います。
    そうか。こうやってこどものいるファミリーは、キャンプに目覚めていくのね、きっと。


    山道具も着々と揃えつつあります。
    基本は大好きなAIGLEで。





    ↓眺めてはわくわく♪




    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
    スポンサーサイト
    trackback: -- | comment: 9 | edit

    鎌倉さんぽ *紫陽花と夏の海* 

    2012年6月10日 ことり3歳5ヶ月

    夫、1週間の出張から元気に帰宅。
    ことり、6時に元気に起床。

    というわけで、朝から鎌倉へ。
    あじさいを観に鎌倉に行くのは初めてです。

    120610_01
    駅のホームからの青空



    成就院を目指して極楽寺駅で下車しました。
    駅を降りるとすぐに深い緑と流れる水。
    暑い日だったので、涼しくて気持ちいい。

    120610_02




    着いたのは9時台でしたが、さすが紫陽花は大人気で人が多め。
    でも、海と紫陽花が一緒の風景は1度見てみたかったので、よかった。
    息子は私に付き合って
    「わあっ、きれいなお花」
    と言っていました。心のどこかには残っているんだろうな。
    お付き合いありがとう。


    120610_04


    トイレに行きたいと言う息子(←えらいね、この日は初めて1日すべて成功day♪)と
    134号線沿いのコンビ二に行ったら、
    太陽も海もキラキラ。

    鎌倉でよく訪れる長谷寺は、今日は混んでいそうなのでいいかな、ということで予定変更。
    アイスを買って、そのまま海へ行きました。

    120610_06

    パピコを2人ではんぶんこ。
    ことり、人生初めてのパピコ。
    わたし、人生久しぶりのパピコ。

    夫は1人でガリガリ君。
    やっぱ夏の海アイスはこれだよね。
    段差に腰かけて、一緒に食べました。

    120610_05


    最初は遠巻きに海を眺めていた息子は、
    段々に波打ち際に近づけるようになりました。
    波が来ると、きゃーって言いながら逃げることを楽しんで。
    そんな遊びを繰り返すうちに、
    いつのまにか波に向かって飛び込んでいくようになりました。
    ことり、たくましくなったね。
    息子のトイレのおかげ(?)で、思いがけずきれいな(いつも比)海で、
    夏の海遊びができました。

    サーファーの皆様だけののんびりした海で、
    3人でセルフタイマーで写真を撮りました。


    ランチはCitrineで。
    インテリアがステキでお食事とショコラがおいしいお店でした。
    人の食べ物は決して欲しがらない息子が、
    自分のショコラを食べた後に残っていた私のショコラを見て
    「もうひとつ食べていい?」
    と聞いたほど。
    近いうちにまた行きたいとは思いませんが、
    時間の効率なんて庶民的なことは考えたことのない、
    優雅なマダムのおうちのようでした。

    120610_08
    メインの前のピクルスもおいしく、
    お酢が好きな私たちも、それほどでもない息子もぱくぱく食べました。

    1階にあるビスケットというお菓子のお店も気になります。

    120610_10
    プラレール持って、プラレール着て、ホームの先頭で電車を待って・・・
    どうぞどうぞ、休日ですからお好きなように。
    木製のやわらかいテーブルの上は傷がつかないようにゆっくり動かすように伝えました。


    最近鎌倉の大きな地図を買いました。
    鎌倉さんぽ、どんどん行こう。
    次回はもっともっと早朝に行って、
    お元気なシニアの方々と一緒に開門を待つのだ。
    (そんな光景があるのかどうかは不明)

    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ



    thread: 家族でお出かけ | janre: 育児 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

    はるのかまくらデート 

    2012年3月25日 ことり3歳3ヶ月


    はるのかまくらデート。

    120325_04


    ことりのデートのお相手は、
    ちょっとおねえさんな同級生のおともだちだったり、
    ママだったり、
    横須賀線だったり。

    120325_06



    私も久しぶりの友人と会うことができて、
    楽しい1日となりました。

    120325_05


    こんなコース。


    ○ときめきの横須賀線



    ○こまち通りお散歩&お買い物

    ・茶近(小町通りのドライフルーツのお店)でたくさんいただいて試食&いろいろ購入
    ・SEITA PLUS
    ・創 加満久良
    ちょっぺ~でプラレール見学とことりの靴下など購入。



    bowlsでランチ

    120325_01


    前に行ったのは、ちょこっととりわけのころだったから久しぶり~
    こども用の丼のカレーがおいしくて嬉しい♪
    安心して、私もことりに分けることを気にせず、
    自分の好みだけで自分のごはんをオーダーできました。
    キッズプレートって、あれれ・・・ってことも結構あるだけにね。




    ○鶴岡八幡宮

    120325_02


    鯉にごはんをあげて大盛り上がり。

    空いているところで手をつないで走ったり、

    なんとかごっこをしたり、

    屋台のいちごあめをおやつに食べたり。

    120325_03


    「お魚(にごはんをあげる)楽しかったね♪」
    とにこにこなこどもたち。
    そんなシンプルな喜びを一緒に感じながら、砂利道を歩きました。



    ○小町通りお散歩&お買い物。

    器など重いものは帰り道で購入しました。
    鎌倉ニュージャーマンでお土産のお菓子も。



    ○ときめきとまどろみの横須賀線♪

    120325_07


    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ



    thread: 働くママの育児日記 | janre: 育児 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

    初詣の鎌倉 

    2012年2月3日 ことり3歳1ヶ月

    ずいぶん前のことなのですがね。
    まあ、春になる前に間に合ってよかった。
    * * *

    久々の鎌倉で、遅い初詣。

    120203_02


    遅い出発になったので、ゆるやかコースに。
    混んでいるからとめったに行かない小町通り→鶴岡八幡宮をのんびり歩きました。

    おせんべいの食べ歩きに少々とまどい、

    120203_01


    かわいい雑貨屋さんや

    なくなって残念、と思っていた器屋さんの姉妹店をみつけて嬉しかったり。


    seita plusという雑貨屋さん
    昨年少しずつ買い揃えて、今はうちのすべてのふきんになりつつある中川政七商店の花ふきんや
    朝のヨーグルトにいいな、と思った小鉢など、楽しいお店でした。
    プラレールを走らせているおもちゃ屋さんの向かいに位置しているので、
    息子と交渉しながら、かわりばんこお互い趣味の物も見ることができるしね。



    大判で使いやすいのです。



    初詣は、おみくじがなんと夫もことりも私も凶という驚きの結果でしたが、
    木に結び付けていると
    「凶が出たからもう1回ひいたらまた凶だったの。もう1回ひいちゃったわ。そしたら違った」
    という強い方がいらっしゃいました。
    がっかりせずに、それくらい強くならないとね。


    120203_05
    神社と言ったら、石遊び。
    色々なキッズが石で遊んでいました。
    石ころのことを「いしこり」って言う、言い間違えがかわいい。
    くくっ、と思ってしまう。


    120203_06



    120203_04



    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ



    thread: 家族でお出かけ | janre: 育児 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

    はじめての鎌倉やまのぼり 

    2011年10月9日 ことり2歳9ヶ月

    よいお天気の休日。
    ことりと一緒に鎌倉へ。
    はじめての小さなやまのぼりをしました。

    111009_03


    目指すは、祇園山ハイキングコース。
    八雲神社から祇園山の山頂までは5分、山頂から東勝寺までは30分の短いコース
    なので、ことりと2人でも大丈夫かな。


    谷口屋のおにぎりセットで腹ごしらえをして、

    111009_01


    登山前に神さまにごあいさつをして、

    111009_02

    いざ。

    八雲神社から見晴らし台までは5分と表示されている短い距離だけれど、
    そこは2歳児と一緒のやまのぼり。

    野生のリスが大きなしっぽをふりながら木々の間をジャンプするのを眺めたり
    大きなくもに驚いたり、
    どんぐりを拾いながら、のんびりのんびり進みました。

    さらに、坂はかなり急なので、
    下りは両手をつないで私は後ろ向きになりながらの、
    まさかの野外社交ダンスのようなスタイルでの
    スリリングな道のり。

    結局、見晴台から先には行かずに、八雲神社に戻る短いコース(5分×往復=予定時間10分)に
    変更しましたが、
    それでも往復で1時間以上かかりました。

    111009_04


    水筒に入れて持ってきたルイボスティーに
    「お茶っておいしいねー」
    としみじみ繰り返す息子。

    そうそう。
    普段当たり前になっていることが、山だと(たとえ5分の道のりでも)
    とてもありがたくて、ステキに思えるよね。

    見晴らし台では、爽やかな若人が写真を撮ってくれました。
    私の写真や、ましてや2人の写真なんてほとんどないので、嬉しかったな。

    111009_05


    いっぱい山登ったねーと満足げな息子に、
    そうだねー、また行こうねと言いながら、
    御成通りをのんびり散歩したり、踏切でたくさん電車を見ました。


    <本日のコース>

    鎌倉駅-谷口屋でおにぎりランチ-本覚寺→八雲神社-祇園山見晴台-八雲神社-御成通りおさんぽ-お菓子の家でアイス&コーヒー-鎌倉駅


    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ 2008年4月~09年3月生まれの子へ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。