* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    1歳4ヶ月まとめ 

    2010年5月17日 ことり1歳4ヶ月

    1歳4ヶ月最終日です。
    ばいばい、1歳4ヶ月。
    ありがとう、1歳4ヶ月。


    最終日の今日もいい天気だったので、
    午前中は友人と散歩でもしようと待ち合わせて、

    こどもたちはそれぞれ勝手に遊び、
    100517_01
    おともだちはだんごむし、ことりは階段


    午後は、ことりのおひるねのスキに、私はおやつタイムを楽しみました。
    100517_02
    今日は天使のチョコリング


    1才4ヶ月概要は

    ・具体物の単語を話しました。
    ・床から立ち上がりました。
    ・自然卒乳しました。
    ・歯がどんどん生えてきました(9~15本目)。
    ・帽子を被れるようになりました。
    ・模倣と指差しはとっても便利です。

    といったところですが、この時期は成長著しい!

    以下、追記(more・・・)は、まとめというには長すぎる、自分の記録用のまとめです。
    言語・コミュニケーション・認知・運動・からだ・生活習慣・1日の流れなどの項目ごとに書いています。
    -- 続きを読む --
    スポンサーサイト
    thread: 成長の記録 | janre: 育児 |  trackback: 1 | comment: 4 | edit

    なんだか、いい日でした・・・ 

    2010年5月16日  ことり1歳4ヶ月

    気候のよい日曜日、
    よそのマンションにある広々した広場(←すみません・・・)で
    ことりと遊んでいたら、

    100516_01
    ボールを噴水に投げ入れ中


    お生まれは昭和よりも前かな、と思われる男性が、私たちの前で立ち止まりました。

    男性「その子は、1歳半くらいかな?」
    私「そうです。」
    男性「元気に育ってね。そして、お母さんが自分を大事にしてね」

    ご自分のお母さんがお若いときに亡くなってしまったので、母親の記憶がないこと、
    だから、ことりくらいの子どもを見ると、
    昔、お母様と一緒だっただろう自分のことを考えるとのこと、
    そして、ことりくらいの子どもといるお母さんを見ると(←若くなくても)
    自分を大事にして、元気にいて欲しいと思うことを、
    ゆっくり、ゆっくり、お話ししてくださいました。

    男性はそれから、少し離れたベンチに座り、私たちがそこを離れるまで
    周囲の方とお話ししたりしながらゆっくり過ごしていました。

    ありがとうございました。


    ことりと一緒にいると、
    普通では話すことがなかっただろうな~と思う人と、
    思いがけない形でコミュニケーションをすることがあります。

    今日だけでも、

    ズボンが下がってパンツが見えている男子高校生がエレベーターのボタンを押してくれて
    ことりに「よっ!」って言ってくれたり、

    スーパーで大きな声でいろんな人に話しかけているおばちゃんに
    「ほらっ、あなた(←私に)、重いでしょ。ここにかご置きなさい!
    あらっ、あなた貫禄あるわね~(←ことりに)。1歳4ヶ月?あら~。」
    と、場所を譲ってもらったり。


    夕方には、
    育児休業が終わってからしばらく会えていなかった地域の友人にばったり会い、
    大人たちもこどもたちも久々にたくさん遊びました。
    お互い卒乳&断乳できたということで、
    「今度家飲みしようね~」
    と盛り上がり。

    特別なことは何一つなかったんですが、
    なんだか、いい1日でした・・・

    あ、特別なことが1つありました。
    ルミネセール最終日、adam et Ropeで半月くらい迷っていたスカートを購入しました♪
    黒と白のチェックのふんわりしたロングスカート。

    100516_02

    お母さんは自分を大事にしなきゃね♪
    ↑そういう意味じゃない?



    ↓このスカート、毎日公園で泥だらけ&ご飯粒がどこかにくっついている私はいつ履くんだろう・・・クリック、嬉しいです♪


    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    帽子、被れるようになりました。 

    2010年5月15日  ことり1歳4ヶ月

    私が去年作った帽子たち、計3個。

    100515_03

    100515_04

    あれっ、1つは写真がありません。
    写真整理もしなちゃ・・・


    赤ちゃんの頃はともかく、
    最近ではかぶせた途端に脱いでみたり、
    それだけではあきたらず、
    地面に叩きつけてみたり、
    さらに、
    排水溝の溝にぐいぐいと押し込んでみたり・・・

    戦いの日々が続いていましたが、
    ことり、1歳4ヶ月にして帽子を被れるようになりました!
    夏に間に合ってよかった、よかった。

    ほらっ♪
    100515_01


    「かっこいいね~」
    というほめことばよりは、

    大人も帽子を被って
    「ほら、同じだね」
    と見せて、帽子を被った頭をぽんぽんっと叩いて見せた方のがよかったみたいでした。
    ことりも、じいっとこちらを見ながら
    自分の帽子を被った頭を、ぽんぽんっと叩いて、にっこり。

    これも、私の母の助けを借りました。
    いつもいつも、ありがとう。

    被れるようになったのは、私作ではなく、
    甥っ子のお下がりでいただきもの。
    今まで被れなかったのは、私のハンドメイドの技術が原因だったとは・・・
    あまり、考えたくないところです・・・


    ↓クリック、嬉しいです♪


    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    赤ちゃん時代のハンドメイドスタイ復活 

    2010年5月14日  ことり1歳4ヶ月

    ことりがこんなだった頃、

    100514_03
    2009年4月10日 0歳3ヶ月

    ちょいちょい作った割には、
    よだれがあまり出なかったのと、
    サイズが大きめだったのとであまり使わず、
    引き出しにしまい込んでいたハンドメイドスタイ。

    100514_01

    やっと、日の目を見る日がやってきました♪

    ごはんの時は、アップリカのシリコン性のエプロンを使っていました。
    どんなに汚れても、さっと洗ってその辺にひっかけておけば、
    次のごはんの時には乾いていたのでとっても便利。



    でも、暑くなってからは、首をぶんぶんと振って嫌がって。
    その他持っている食事用エプロンも嫌がって。
    (↑新生児の頃、離乳食を楽しみにして買ったからあまり気にしなかったけど、
    結構お高価かったのに。あるいはいただいたものなのに。)

    口唇を使って口腔内に食物を取り込むことが上手になったので、
    離乳食初期~中期の頃よりは汚さなくなったものの、
    エプロンないと、食事の度毎にお着替えになっちゃうしなぁ・・・

    そうじゃなくても、お外に遊びに行く度着替えているのに・・・
    1日何回着替えることになるんだろう。
    ことりったら、王様並みだなぁ・・・

    と思っていた時に、
    お蔵入りのスタイを、ふ、と思い出しました。


    100514_02

    なかなかいいです(マジックテープはちゃんと止めれば止まります)。

    大きめなためエプロン的スタイとして使えるので、1歳4ヶ月の今頃活躍中。
    ダブルガーゼのふんわり生地なので、今のところ暑くないのか、嫌がりません。

    落とした物を入れるポケットはないけど、
    ことりの場合はポケットがあっても、ポケットから食べこぼしを出して
    「えしっ!」
    と私に渡すので、まあ、あまり変わらないかと。

    よしっ、これからどんどん使っちゃおう♪



    「手ぬいで作るベビー小物」この本で作りました。
    絵本のようで、かわいらしい。



    「え?はんどめいど~?めんどうだな。」
    という地域の友人達も、1枚だけは作ってみたというエピソードをよく聞くスタイ。
    みんな実はこっそり、思い出の品にしているのかなー。


    ↓クリック、嬉しいです♪

    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    スクワット始めました 

    2010年5月13日  ことり1歳4ヶ月

    夜ご飯を沢山食べ(好きな物だけ)、
    お茶を3杯飲んだ後、
    前だけでなく、横から後ろにかけてもお腹がぽーんとはち切れんばかりなったことり。
    大丈夫だろうか。
    ベビー(キッズ?)の内臓ってどうなっているんだろう。
    と、不思議に思っていたら、

    テーブルからトレイを引きずり下ろしてその中に入り、
    スクワットを始めました。

    1005013_01
    腹よ

    1005013_02
    へこめ~

    ついでに、
    割れよ、腹筋!

    でもその前に
    治れ、おへそのヘルニア!
    (↑1歳半検診で一番聞きたいこと)

    そして、
    部屋よ、片付け!(自動的には無理ね・・・)


    スクワット計30回。
    縁もあるからちょっと心配でしたが、
    エクササイズ、無事終了。

    それにしても、なぜトレイの中?
    まか不思議、1歳児。


    なかなか立たないことで生じた気持ちが落ち着いた直後に
    突然立ち始め、

    抜歯のために断乳が決まって「よしっ」と覚悟を決めた直後に
    自然卒乳し、


    私の気持ちに合わせて成長していくように思える息子。
    やっぱり不思議。


    100513_03
    そういえば昼間行った、保育士さん主催の遊びの会でも、
    ハンカチ遊びをするこどもたちに背を向けて、1人で仁王立ちしてました。
    初めて撮れた、立位ショット。




    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。