* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    お盆はみんなで 

    2010年8月16日  ことり1歳7ヶ月

    お盆の間、
    数日実家で過ごしました。

    100816_01
    暑い夏だけに豊作でした。


    みんなが集まって、

    迎え火を焚いて、

    お墓参りに行って、

    ごはんを食べて、

    「あついねー」って言って、

    水遊びをして(楽しかった)
    100816_02


    花火買ったのに、時間がなくてできなくって、

    修学旅行の様に部屋中に敷き詰めた蒲団の上をごろごろして、
    100816_04


    ことりはファミレスデビューなんかして(私も、何年ぶりだったのだろう・・・)

    ちょっとお出かけして
    100816_03


    送り火を焚いて。


    なんでもないことばかりですが、
    安心できる家族が全員集まって過ごせる時間は、
    年々少なくなって、だからこそ大切な時間。


    私は、特に子育てに悩みはなく、
    毎日は平和と感じていたのですが、
    実家で過ごしている間に、

    顔に水がかかるのが嫌でお風呂で毎回泣いていることりが、
    「シャワーするよ。」
    と声をかけるだけで
    「しゃー」と言いながらにこにことお風呂に走っていくようになったり、
    (1日5回くらいシャワーしてた)

    常に誰かがことりとかかわってくれるから、
    私が家事などする間、
    テレビがなくても楽しく過ごせたりすると、

    思いがけずほっとしている自分に気がつきました。


    ありがとう。
    いいお休みでした。


    ↓ ランキングに参加しています。「平常モードもがんばれよ」クリック、嬉しいです♪



    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
    スポンサーサイト

    鉄ちゃんキッズの旅おもちゃ 

    2010年8月10日 ことり1歳7ヶ月

    日に日に鉄分(鉄道成分)が濃くなっていく、ことり。

    100810_07


    好きなものを大事にしながらも、
    色々興味・関心を広げられるように
    遊びやおもちゃを選ぶようにしていますが、
    長期間公共交通機関を利用する旅では、
    楽しく&静かに過ごしてもらいたかったから・・・・・

    このおもちゃをセレクト。



    埼京線の・・・
    100810_01

    底がぱかっと開きまして・・・
    100810_02

    くるっとひっくり返すと・・・
    100810_03

    ことりのイチオシ、成田エクスプレスに変身!
    100810_05

    それほど大きくなくて軽いし、
    音もしないし、
    パーツがばらばらしていないので、
    外出時に大活躍。

    最後まで変身させられないけれど、
    自分でこまこまと分解したりくっつけたりしています。


    さて、最近のことりの鉄分エピソード。

    お昼寝から目覚めた瞬間に
    「でんしゃーっ!!」
    と大絶叫。昼下がりのスーパーで注目を浴びる。

    家からよく見える4種類の電車を本で見ると
    「あーっ!!」と叫ぶ。明らかに他の電車と区別できています。

    電車のおもちゃなどない女の子のお家に遊びに行っても
    「でんしゃ」「ぽっぽー」「がったん」「しゅっしゅ」「かんかん」
    と、電車用語を押しつけて若干ひかれる。

    ごはん中も
    切ったパンなど四角いものは「がったん」と言いながらお皿の縁を走らせています。
    (見立て遊びは1歳後半の大事な発達だけど・・・)


    でも、好きなものがあるのはいいことだね。
    人生が豊かになるから。
    将来は、人当たりのいいスペシャリストになれるといいね。
    私も路線図とか見るの好きだし。
    ことり、これからも仲良くしようね。


    100810_06
    歩いて持ち歩くときは、ハッピーセットのおまけプラレール。
    「ご注文は?」聞かれた時、嬉しくて「プラレールを」と言ってしまいました。
    ハンバーガーとかチーズバーガーとかを聞かれたのにね。


    ↓ランキングに参加しています。鉄道ブログになりつつありますが「読んだよ」クリック、嬉しいです♪



    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    thread: おすすめ商品 | janre: 育児 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

    マスキングテープで一言箋 

    2010年8月8日 ことり1歳7ヶ月

    高校生時代からの友人たちが、5年ぶりに集合。

    ちょっとしたお土産には、
    マスキングテープで一言箋を付けて。

    100809_01

    たくさんの想いはあるけれど、
    5年の間にそれぞれ色々あったから、
    これくらいの軽いメッセージがちょうどいい。


    ちょっとしたお土産やプレゼントに、
    お借りしたものをお返ししたときのおまけなどに

    ちょっと切って、
    一言書いて、
    ぺたっと貼って、

    大活躍のマスキングテープ。



    さて今日は、ことりと離れて初めての食事。
    (先日の研修の休憩時間にパンをかじったのは、
    食事とカウントしないことにしました。)

    久しぶりのフレンチ。
    恵比寿のレスパス。

    100809_02


    ことりは、おとうさんと朝顔のお手入れ。
    100809_03

    公園に行ったり、
    トレッサに遊びに行ったり、
    楽しく過ごせたみたいでよかった。


    「またね~」
    と全員が同じタイミングで言って別れました。
    全員が集まれる「また」が、
    実は大分先になるだろうことがわかっていても
    すぐ会えるような
    「またね」
    が言える、大人になった私たち。

    次はいつになるかわからないけど、本当に、
    「またね」



    ↓ ランキングに参加しています。とりとめのない文ですが「読んだよ~」クリック、嬉しいです♪



    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    [発達]「身体の部位」 

    2010年8月8日  ことり1歳7ヶ月

    100808_02



    オットが言いました。
    「うずらさん聞いて。ことりちゃんと<足>って分かってるよ」

    朝のシャワーの後におむつを履くとき
    「ことり、足を上げて」
    と言ったら、足をあげたとのことです。

    オット惜しい!
    それは、正確には<足>という言葉を理解している行動とは言えません。
    おむつの着用方法をちゃんと順序立てて理解できているのです。
    あと、オットが言ったことに耳を傾けて行動するというコミュニケーションが成立しているのです。

    正確に言うなら、
    「足という言葉を理解している」
    というよりは、
    「おむつをはくという状況を理解して、言葉かけに応じて行動できる」
    というべきでしょう。

    もちろん、これも確かな成長(実は、私とは毎日やっているけどね)。
    とりあえず、オット。ことりに朝シャワーさせてくれてありがとう。

    ごめんね、理屈っぽい妻で・・・
    でも、これが本業だから、ここは譲れない。


    ことりは1才6ヶ月から身体の部位の理解が始まり、
    1才7ヶ月現在は

    表現できるのは、(場所を指さすと名前を言う)
    目→「めー」

    理解できるのは、(○○はどこ?でその場所を指させる)
    目、口、歯、頭、おなか、足、手、鼻

    まだ理解が難しいのは
    背中や眉毛、耳、腰、肩、指など

    理解できているのかちょっとわからないのは
    お尻

    身体の部位の理解、
    部位によっても理解できる年齢が異なり、
    1才後半から2才前半にかけて、理解を獲得していくというデータがあります。

    身体の部位遊びは、
    手遊びの延長としてちょっとした遊びにもなるし
    (特に外出時、物がなくてもできるので助かる)
    お風呂や着替えなど日常生活で学ぶ機会が沢山あるので、
    最近、私たちのブームです。

    夏はプールとか、はだかんぼで色々遊べるから、気楽でいいね。
    夏=トイレトレーニングと聞くけれど、
    のんびり派の私たちの今年の夏は、
    夏=体の部位遊び。

    「せーの、足!」
    で、同時にタッチしたり、
    「次はーお腹ー」(ここは電車のアナウンス風に)
    でお腹にお水をかけたり・・・・

    100808_01
    支援センターのプール、頭からシャワーをかけても泣かなくてびっくり!集団の力ってすごい。


    ↓ ランキングに参加しています。「読んだよ~」クリック、嬉しいです♪



    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
    thread: 成長の記録 | janre: 育児 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

    1才7ヶ月、おやつバージョンアップ 

    2010年8月7日  ことり1歳7ヶ月

    ことりのおやつ、
    おにぎりとか、ロールパンとか、お好み焼きとか、
    ホットケーキミックス+きなこ牛乳の蒸しパンとか、フルーツとか、
    お出かけの時は0才から食べられるボーロとかビスケット
    が中心でしたが、

    最近、
    バージョンアップしました。

    100807_01
    野菜ジュース蒸しパン(マンゴーメインの野菜ジュース+ホットケーキミックス→レンチン)ときなこ牛乳


    他にも、
    バナナジュース(バナナ+牛乳→バーミックスで数秒)とか、
    最近のブームは、寒天デザート。
    そして、スナック菓子も(1才からのかっぱえびせん)。
    時々は私が焼いた簡単ケーキとか大人用の物もおすそわけ・・・

    100807_02



    旅行に行ったりして
    「特別ね」
    と、ちょっとだけ大人の物をもらって
    食べる様子を見て、

    「暑いねー、午後は家で遊ぼう」
    と、同年代キッズが集まって
    みんなのおやつを見る機会が多かったりして、

    自然とバージョンアップとなりました。


    バージョンアップ前のおやつは、歯科衛生士さんに
    「他の方にもお伝えしたいわ」
    と言われた、「模範的おやつ」だそうですが
    (あまり工夫せずに同じ物を繰り返していただけだったのに申し訳ない・・・)

    おやつのバージョンアップがゆっくり過ぎのペースだと、
    おいしい甘い物を食べられるようになるためには、
    ことり、相当な長生きをしないといけなくなり、
    将来的に、「ご長寿さん実は行方不明リスト」に入ってもなんだかなぁ・・・
    多分、これでも、ことりのおやつの進化はゆっくりだろうし。(回数は1日2回と多いけれど)

    ことりの発達だけを考えて、私がおやつを決められるのは、
    集団生活に入るまでの、本当に短い期間。
    しかも、長子だからできること。

    外遊びが少ない夏の午後。
    おいしいおやつのレパートリーを増やしたいなぁと
    思っています(すでに今日はもう立秋だけどね)。


    100807_03
    昨日はおともだちの家でおうちデート。
    「でんしゃぁ」「がったん」「ぽっぽー」
    と、カワイイ女の子を相手に電車の魅力を語ってきました。
    「電車と私とどっちが好きなの!」って言われるようになったらおかしいね。




    ↓ ランキングに参加しています。「読んだよ~」クリック、嬉しいです♪



    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    thread: おいし~い♪ | janre: 育児 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。