* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    GWと海の日3連休の発熱に、再び仕事の仕方を考える 

    2012年7月13日 ことり3歳6ヶ月

    今日まで頑張れば仕事が落ち着きそう。
    明日から3連休だし、いっぱい遊ぼう。

    でも、海の日の3連休前夜は、保育園からの電話でスタート。
    39.2度の発熱。
    19時30分に園に着くと、ことりはぐっすりと眠っていました。

    夕方からお迎えまで眠り続け、
    だっこで帰ってきて目を覚ましても、
    電車の名前すら言わない息子の
    たった一言は

    「まま、ごはんつくってきて。」

    食べられないよね、と思いながら、
    ごくごく簡単に用意したごはんに

    「まま、ごはんつくってくれてありがとう。」

    でも、うっと嘔気が込み上げてふえーんと泣きそうになり、
    よしよししている間にまた眠ってしまいました。


    こはんが食べたかったんじゃなくて、
    保育園から帰ったら、ママはごはんを作らないといけないと思っていたんだね
    と思ったら切なく。


    結局、3歳の海の日は、休養が中心となりました。
    ことりとゆっくりおうちのおもちゃで遊んだりお昼寝をしたりする時間は、
    それはそれで愛しいのだけれど。
    最近続いていた20時近くの遅いお迎えが、
    発熱の原因の一つになっていることは多分間違いなく。

    GWも海の日の3連休も、ことりが熱を出しひたすら休養することになったのは
    私の仕事管理能力(職場、育児、家事)の結果だと思うと、
    やっぱりどこか見直す必要があるのだと思う。

    がっちり全部を決めるのではなくて、
    気持ちのゆらぎを受け止めて少しずつ動かしながら、
    その都度、今の動き方を考えていきたいと思うのです。

    結果的にゆるーく手を抜いて、結果オーライになっている部分はあるけれど、
    (セブンイレブンの冷凍讃岐うどんはなかなかおいしいとか)
    今大事なことは意志を強くもって行えるように。

    仕事が一山超えた今週は、定時で職場を後にし、
    全力で早くお迎えに行くことにしました。


    120713_02


    私の今の1冊。




    早起きの友。目覚めに飲むと心も体もしゃきっ。ベリーとライムを常備しています。大人買い~♪




    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    スポンサーサイト
    thread: 働くママの育児日記 | janre: 育児 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

    かわいいものが 

    2012年7月13日 ことり3歳6ヶ月

    日に日に、かわいいものが好きになっていきます。
    柄や香りや色の入ったものとか、今までだったら考えられなかった小花柄とか。

    スマホピアスは「iplug」の羊を愛用中。

    120713_01



    恐るべし、息子の力。
    「ママかわいいね」と言われると、
    かわいく、美しくなりたいと思うし、

    「ママ、ごはん作ってくれてありがとう。納豆おいしかった。」
    と言われると、くーっ、料理上手な母になりたいぜ、と
    思うのです。
    (納豆はパックを開けただけだからね・・・)








    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ



    thread: 男の子育児 | janre: 育児 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

    3歳。初めてのマラソン大会 

    2012年6月29日 ことり3歳6ヶ月

    あぁ、楽しかった。
    本当に楽しかった。

    ことり、3歳6ヶ月。
    初めてのマラソン大会で、1kmを完走しました。


    120629_01


    母が節目の誕生日の記念にマラソン大会に出ると宣言して、
    毎日のランニングを始めたのは、数か月前のこと。
    なかなかやるね、とエールを送っていましたが、
    出場する大会には、幼児も参加できる1kmの部もあるということで、
    急遽、ことりも出場することになりました。
    大会要綱にある「完走、長く続ける、健康、競争ではない」
    というのが、なんともいいなと思ったのです。

    選手登録をするために、1人で早めに会場へ。
    30分ほどウォーキングをしました。

    早朝だというのに、会場にはたくさんの人がいました。
    同じ大会に出場する早起きの親子さん、少年野球の選手や保護者、
    朝早いのになぁ・・・という感じはなく、
    私も含め、1日の早い始まりを楽しんでいる空気が何とも気持ちよく。

    ちょっと遅れて徒歩で登場した母と妹、
    それからもうちょっと遅れて、自転車で登場したことりと夫。

    ゆるーいけれど、けっこう難しい動きもあるストレッチ&体操が終わったら、
    最初に1kmの部。

    ことりには一応説明してあったけれど、何が何だか?のようでした。
    そりゃ、そうだよね。

    週末によく行く公園までも1km弱あるので、
    距離的な不安はありませんでしたが、
    大勢が一緒に走る大会なので、私もちょっとした緊張感。


    登録ランナーはことりなので、私と夫は伴走です。
    1kmを10に区切って、
    「今3だよ」とか「6まで来たよ。10までもうすぐ」とか伝えました。
    ちょっとは見通しをもちやすくなればいいと思って。


    夫は「ゆっくりでいいよ、ゆっくり」と不安いっぱいで
    私は「速いね、かっこいいね!!もっともっと!」と楽しさいっぱいで。

    息子は「ことりくん速い~!」
    と、後半になってびゅーんとスピードを上げて走り出しました。
    よし、目的は理解できたようだ。

    ルール上、ゴールだけは伴走者は選手と離れなければいけないので、
    ことりにゴールの場所を指さして伝えて私は下がったら、
    ことりはしっかりと私にくっついてきてコースを外れてしまったので、
    コースに戻ってゴールするまでに、主催者の方のお力もお借りして数十秒ロスが生じたけれど、

    見事、完走!!!
    タイムは8分6秒でした。


    120629_02
    おそろいのTシャツを着ました。


    お菓子をもらって、今度は母と妹が出場する3kmの部。
    私的にはこちらの方がドキドキ。
    もらったお菓子はまだ開けないで、
    ことりと一緒に応援しました。

    「がんばれー、がんばれー」
    こどものよく通る高い声の応援が
    夏の日の空に、しゅーんと伸びて、広がっていきました。

    母も妹も無事にゴール!

    レース後は、
    みんなでおにぎりやおやつやことりが獲得したおやつなどをピクニックランチで食べたり、
    次回に向けての作戦会議をしたり、
    記録証の授与式をしてみたり、
    おおばこでおすもうをしたり。


    本当に楽しかった、初めてのマラソン大会。

    家族全員で走れたこと(次は私も選手として出場したい)に、感謝感謝の1日でした。


    120629_03
    おおばこずもう、久しぶり♪



    <作戦会議内容>
    ・それにしても快適な日だったし、みんながんばったね。
    ・毎回出られるように、みんな元気でいようね。
    ・ファッションから入るのもいいね。ラン用のスカートかわいいなー。
    ・おにぎりと甘いもの(レモンケーキとドーナツとチョコ)を持ってきてよかったね。
    ・次回はレジャーシートを忘れずに。↓どっちにしようかな。

     



    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ



    thread: こどもと一緒に♪ | janre: 育児 |  trackback: -- | comment: 4 | edit

    おともだちとストライダーカップ 

    2012年6月30日 ことり3歳6ヶ月

    保育園のおともだち十数名と一緒に、ストライダーカップをしました。
    親子リレー、タイムトライアル、全員競争と本格的な内容で、
    主催してくれた同級生のパパに感謝。


    私はメダル作成を担当しました。

    120630_01

    前日の19時に保育園の面談が入っていたので、簡単に・・・


    <食べたらなくなる簡単メダル>
    (材料)
    ・リング型のチョコレート
    ・リボン
    ・フォト用紙とパウチシート

    (作り方)
    1.チョコの中央の穴のサイズに合わせてpcで写真と文字をレイアウト
    2.印刷してラミネートをかける。
    3.穴あきパンチで穴をあけてリボンを通す。
    4.3.をマスキングテープでかわいくチョコの裏面にくっつける。
    5.できあがり


    がんばったこどもたち全員分用意したかったのですが、
    指定された個数は、上位数名分まで。


    でも、実は1つ余分に作っていました。
    メダルを獲れなくても、がんばった息子は私の一番なので、
    家に帰ってから渡そうと思っていたのです。


    でも、結果はまさかの総合優勝。
    がんばったね、ことり。
    速かったよ。かっこよかったよ。
    おめでとう。


    120630_02
    デッドヒート!!


    そして何より、おともだちと自然に近づいてお話ししてはしゃいでいる姿が
    私は、とても、とても嬉しかった。


    パネルを囲んで写真を撮ったとき、
    パネルを持ってセンターでにっこりピースするおともだちが多い中、
    息子はいつもだったらちょっと困った顔で端っこにいるのだけれど、
    今日は、そうっとパネルを触りに行きました
    そして、ちょっとだけ笑って、すぐに離れていきました。




    保育園でお気に入りのおもちゃ。
    ありったけの勇気をふりしぼって
    「貸して」と言ったら、貸してもらえなくてしょんぼりしたり。

    そのおともだちが帰って、やっと手に入れたら、
    すぐに「貸して」と言われて、
    そう言われると反射的に貸してしまって
    やっぱりしょんぼりしていたり。


    でも、身も心も少しずつ強くなって、
    集団の中でも、自分から積極的に興味のあるものに近づいて行ったり、
    おともだちとのやりとりが広がってきているんだね。


    梅雨の合間のいいお天気と仲間たちに感謝の1日でした。


    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ


    thread: 男の子育児 | janre: 育児 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

    3歳5ヶ月、おむつ卒業。 

    2012年6月18日 ことり3歳6ヶ月


    3歳半を迎える少し前、排泄が完全にトイレになりました。


    排尿間隔があいてからトイレトレーニングをしようと思っていましたが、
    なんと、息子の場合、排尿間隔は自然にはあくことはありませんでした(3歳5ヶ月まで)。

    暑くなってきて、オムツだとおしりがかゆいとのことなので、
    「じゃあ、オムツやめようよ。」
    試しにトイレに積極的に誘うようにしてみたところ、

    「ことりくん、紙パンばいばいする」
    宣言があり、

    就寝時以外は30分あくかあかないかだった排尿感覚が数日で数時間になり、

    楽天で購入していたトレーニングパンツが届く間もなく完全に外れて、
    自分ですっきりトイレに行くようになりました。



    そういえば、、むすこは歩き出しも1歳6ヶ月直前で、
    ちょうど2年前の出来事でした。

    のんびり、しっかり歩いていきましょう。


    おむつ外れへの道をごく簡単にまとめると、
    ①トイレに座れば絶対に出るが、おむつに気軽にちょこちょこしている。
    お風呂前とか活動の切り替わりにはなるべくトイレに誘う
    (この状態は非常に長く続く)

    ②排便と外出先での排尿の事前申告が時々できるようになる。
    この時点でおしりかゆい報告があり、私がよしっと思う。

    ③睡眠時の排尿が完全になくなる。

    ④遊んでいるとき以外はトイレだけでできるようになる。

    ⑤遊んでいるときもトイレだけでできるようになる。

    ②は数週間。
    ③~⑤までは2日くらいです。

    現在は、自分からトイレに行くので呼びかけは必要ありませんが、
    どうしても私と一緒に行きたいらしく、熱烈なお誘いを受けます。
    大きくなっていつかこの話をしたら、嫌がるだろうなー。



    もっと早くトイレに積極的に誘ってみるべきだったのかもしれませんが、
    排泄は、本人が望む望まないにかかわらず、行わないといけないことだから、
    なるべく失敗を少なく進めたいというのが私の考えだったので、
    これが息子の時期だったのかも。。

    発達には順序性と規則性があるけれど、
    そこに個人差があるということ、
    だから人間は面白いということを、息子からまた学びました。


    120617_03
    最後のおトイレシール。息子のリクエストで、ゆるーいライオンでした。


    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    thread: こどもと一緒に♪ | janre: 育児 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。