* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    むすこが少しだけ遠くに 

    なーんて言うのかな。
    むすこが「男」っぽくなってきた。

    眠っている時の後頭部がおっさんっぽいとか(夫にそっくり)、
    ほんとに一部なんだけど。

    夫の長期出張時に参上する私の母の特訓の結果、戦隊物も好きになりました。

    気持ちはいつもレッド!

    新たに好きになったテレビ番組は、私も一緒に観たいわ♡という感じじゃないので、ポーズを熱心に研究するむすこがばかばかしくかわいいなーと思いながらも、私は私のことを。

    むすこと私は、少しだけそれぞれの道を歩き出したような気がします。

    少し離れて、
    でもちゃんと見てるからねー。


    。。。と、思った翌朝5時45分。
    いつものように
    「見られない方がいい~」
    の声と共に起きてきたむすこは、着替え途中に生まれて初めての鼻血。

    「ママ、ずっといて。」
    と気分はすっかり病人に。
    出勤時間までずっと一緒にいました。

    夜ごはんの準備を含めて、自分のことは早朝に全部終わらせておいてよかったよ。

    まあ、そんなもの。
    急に大人になっちゃったら寂しいからね(私が)。


    家に帰ったらトミカ着ていいから、という条件で、やっと着た秋色の1枚(去年買ったけど、プラレールばっかり着ていて、1回しか着てない)。


    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
    スポンサーサイト
    trackback: -- | comment: 2 | edit

    ノコギリクワガタの飼育とむすこ 

    くわがちゃん(ノコギリクワガタ、雄2匹)が家に来て、1ヶ月弱。


    実家近くの森という、同じ地の出身でありながら、
    昨年一緒に暮らしていたかぶちゃん(カブトムシ、雄)とはだいぶ違う。

    かぶちゃんはぶーんと飛んで来て私の腕に止まったり、
    ゼリーや果物を近くに置こうとすると、私の手によじ登ってきたり
    と、ニンゲンに対してフレンドリー。
    そんなかぶちゃんがのびのび運動できるようにと、
    リビングのシンボルツリーを拠点に、家で放し飼いにしました。

    でも、くわがちゃんは人への警戒心十分(この方が普通かもしれない)。
    木にいた1匹も、道路で車にひかれそうになっていた1匹も、
    特に最初は人間がいると絶対姿を見せようとしなかった。
    対人ストレスがたまりにくいように、ケースで飼うことにしました。

    ホームセンターで大きめのケースとマット(おがくずみたいの)とゼリーを買って。
    森に落ちていた枝を拾って帰り、エサ場や活動時の居場所用にあちこち置いて。
    雄2匹なので、ケンカしないように、エサ場は2箇所。

    ごはんは基本的には昆虫用ゼリー。
    スイカはお腹を壊しやすいと読んで、えーっと驚いたので生の果物は少しずつあげて様子をみて。
    くわがちゃんはバナナが好きみたい。

    ケースで飼っていると言っても、
    むすこや、遊びにきたむすこのともだちたちが急に大きな声を出すとびっくりして威嚇したり、
    私たちが夜に帰宅して電気をつけると慌ててに逃げたりしているので、すみませんねー、と思ったり。



    正直、比較してしまえば、フレンドリーだったかぶちゃんとの思い出の方が多く、愛情もたくさんですが、

    シャイなくわがちゃんを見ていると、
    昨年までの、外ではとてもシャイだったむすこを思い出す。

    園で転んだらしく結構な擦り傷だったから、びっくりしたり、痛かったりしただろうに、
    園では言えずに、お迎えに行った私の顔を見て、急に泣き出したことなど、思い出すエピソードの数々。。。

    保育士さんたちが、くわがちゃんタイプのシャイなこどもたちにも等しくコミュニケーションをとってくださっていることを願って、
    私も連れてきてしまったくわがちゃんにできるだけのことをしようと思います。


    むすこの奇襲に負けずに、9月過ぎても元気なくわがちゃん。


    園友飲み会では、こどもたちには人気だったけど、
    ママたちはドン引きだったかぶちゃん&くわがちゃんの話題。
    早々に引っ込めてしまったので、ブログに記録を~


    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
    trackback: -- | comment: 0 | edit

    夏の終わりとワークの再開 

    メールボックスを見てびっくり!
    しまじろうが着ていました。

    そっか、すっかり忘れていた。

    それだけ私たちは夏というイレギュラーな季節を楽しんだということで、それはそれでいいのですが、
    そろそろ夏も終わり。

    夜のワークタイムを再開することにしました。
    場所はダイニングテーブルで、私も自分の勉強を(たいしてできないけど)。


    むすこに
    「ワーク、する?」
    と聞くと、
    「する、する。」
    と二つ返事。
    さては、君も存在を忘れてたね。
    私たち、2年後は夏の終わりに宿題を思い出して慌てる予感が、今からするよ。




    久しぶりにやってみると、
    おおっ、むすこはしっかり成長している。

    視覚的に数や文字を捉えて理解する力は、処理速度も正確さも共にup。
    単語の正誤判断や数字と実物の対応などの課題はするっとできました。

    一方、濁音を覚えたことで一時的な混乱が起きているのかもしれないけれど、音読で「は」と「ほ」を間違えたりも。

    そして、突然注意力が低下したり。
    見た目の様子はさほど変わらないのに、さっきと同じ問題が急に全くできなくなるので、おやーっと驚きます。


    この年齢のこどもは、外で元気に走り回るのが一番だと思っていますが、
    ワークタイムはむすこの頭の中を覗いて見ることができるようで、
    これはこれで楽しかったりします。


    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
    trackback: -- | comment: 2 | edit

    4歳の夏休み。 

    4歳の夏休み。


    朝ランと朝マックをしたり、
    (私は毎朝走っていました)



    花火をしたり、


    川で水遊びをしたり、



    じいじをお墓にお迎えに行ったり、


    くわがたを探したり、
    (現在自宅で飼育中。名前はくわがちゃん)



    地図を持って探検にでかけたり、



    みつけた!



    広ーい場所で「グリコ」をしたり、


    大きなプールや海に行って、流れるプールでゆらゆらしたり、


    貸切でプラレールや運転シュミレーションをしたり、


    超ミニシアターで初めての映画をクリアしたり(怖がり故大きな映画館には行けず)


    いただいたお小遣いをポケットに入れてキョウリュウジャーのご本を買いに行ったり
    (ばあばの特訓で好きになった。電車熱も相変わらず。)



    と、



    のんびりをたくさん。





    最終日には、東京タワーに歩いて登りました。

    いざとなったらおんぶで登る覚悟をしていたけれど、
    実際はほとんど休むこともなくて。

    「この階段好きだわー」と、大展望台までの150メートルを元気に登りきりました。

    そっか。もうそんなに大きいんだね。
    海と緑と高いビル。
    私の好きな景色を、むすこも好きと思ってくれて嬉しかったな。






    いろいろあったため、今年の夏は帰省と自宅拠点の近場お出かけだったので、

    のんびり、ゆっくり。





    むすこの口からは
    「どうして?」がたくさん。

    気づかなかったな。こんなにたくさんの不思議や疑問に思う心が育っていたんだね。

    「そう決まっているんだよ」

    としか答えられなかった質問も多かったけれど、
    あふれてくる「どうして」にとことん付き合えてよかった。



    スプリンクラーの水を日傘でよける。
    なぜよける?涼しいのにー。


    休み前の大忙しが別世界に感じられた、今年の夏休み。

    毎日のおさんぽや外遊びという、ぜいたくなぜいたくな、むすことの時間。



    平常モードに戻った朝時間に振り返るのも楽しい、夏の思い出。




    毎日ワイン三昧(リーズナブルな)だったのも楽しい思い出。

    箱で購入して実家に持って帰ってご近所さんにもおすそわけ。
    今回購入したのは売り切れちゃったけれど、まだ暑そうだからもう少し買っておこうかな。







    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
    trackback: -- | comment: 0 | edit

    見られない方がいい。。。 

    我が家の1日の始まりは全く爽やかではなく、

    むすこの
    「見られない方がいい~」
    という、泣き声からスタート。

    着替えは誰にも見られたくないようです。

    君は一体、ツルですか?


    うっかり私と目が合ってしまい、泣いております。うわーんと。


    そおっと起き出して(知ってるけど気づかないふりをする。ここが大事)、ユニクロのプラレールかトミカのTシャツをクローゼットから取り出して着替えたら、
    やっと元気に

    「おはよう!」


    本当は1番に起きたいし、
    1番に着替え終わりたいけど、
    私という早起き王がいるので、
    むすこなりにみつけた妥協点。
    えらいぞ。


    保育園のお着替えも自分で決めているので、私が選んだ服は全く着ることがなく。むすこの夏服はユニクロのプラレールとトミカオンリー。
    しかも一昨年度と昨年の100センチも着れてしまうので、どんどん増えています。

    ま、いいか。
    好きなものを着るって幸せの一つかも。


    むすこの影響か、私はむすこのファッションを私好みにすることはきれいさっぱりあきらめ(考えようによっては、むすこの1番好きなものが私も好きだ)、珍しく自分のファッションに関心をもち、雑誌を買ったりしています。
    ファッション誌って、高校生の時以来だなー。


    女の人は楽しみが色々あっていいですね。
    気づくのが遅かったけど、気づいてよかった。

    今日は講習会。人前で1時間ほど話します。
    もうすぐ夏休み。もうひと頑張り。

    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
    trackback: -- | comment: 3 | edit

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。