* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    [発達]食卓の風景 

    2010年4月28日  ことり1歳4ヶ月

    お皿に食べ物がたくさん入っていると、
    手づかみでどんどん口の中にいれてしまうことり。

    口の中詰め放題キャンペーン!!が日々開催されてしまうので、
    ことりの食卓は、
    手の届かない、目の届く位置に食器を置き、
    手元には取り皿を置いて、そこに少しずつ入れています。

    今まで、
    100429_01

    こんな感じに器を並べて、
    左にごはん、右におつゆ
    前におかず、を基本にしていました。
    おかずのお皿は丸い物にぐるりとおかずを置いて。
    (写真、ちょっと違いますね。)

    ことりは指さしと声と視線で、食べたいものを私に伝えるのですが、
    あるとき、ふと思いました。

    あれ?この並べ方じゃない方がいいかも。

    こんな感じに変えてみました。
    100429_02


    ご飯は左、おつゆは右の基本ラインは変えないものの、
    全て横並び。
    おかずのお皿も楕円や長方形でおかずも横並び。

    ことりからみるとこんな感じ。
    100429_03


    すごく単純で当たり前のことですが、
    こう変えてみたら、何を指さしているのかがとてもわかりやすくなりました。

    今まで、
    ことり「こっちゅこっちゅ」(なにやら言っているけど不明)+指さし+視線
    わたし「お魚もっと食べる?」と魚を取ろうとすると
    ことり「んんんん~~!!!」
    わたし「ごめん、トマトだったんだ・・・」

    というやりとりが多かったんですが、
    後半部分が少なくなり、とてもスムーズになりました。
    心なしか、苦手な物も最後に残るとちょっと食べてみたり、
    口に入れてみることが増えてきたようです。


    また、食べむらが始まった時期は自分に余裕がなかったのと
    バランスよく食べねば、という思いで、
    栄養重視で、私主導で食べ物をお皿に入れていたのですが、

    <選ぶ楽しみ>や
    <見通しの持ちやすさ>(何がどれくらい残っているかわかる)
    <伝えたことがスムーズに通じる嬉しさ>や(コミュニケーション)
    <実物を見ながらことばを聞く>(「あ、トマト食べたいね」などことばの理解)
    ことも大切だな~と、改めて思えたような気がします。

    100429_04
    トマトちょうだいな~
    カメラ構えちゃったので、自分で取ろうとしています。


    あ、ランチはほぼ毎日1品なので(チャーハンとか、おうどんとか)、選ぶお楽しみはないかも。
    でも、ことりが好きで、私はらくちんメニューが多いので、これもまたよし♪です。


    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ


    スポンサーサイト
    thread: 成長の記録 | janre: 育児 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

    虫 vs ことり(にんげん) 

    2010年4月26日  ことり1歳4ヶ月

    秋はインフルエンザ騒動で出遅れたため、本日初めてのポリオ。

    会場では、大勢の赤ちゃんを見ながらことりの小さい頃を思い出してしみじみし、
    会場周辺では、仕事復帰した友人達に会い、大人はおしゃべり&こどもは遊んで。

    でも、暖かい日だったので、それだけでは物足りず、
    自転車をレンタルして、ちょっと遠くのおいしいパン屋さんへ。
    近くの公園にも立ち寄ってみました。


    手に付いたお砂を取って、と困った表情で私を見て手を差し出してお願いし

    100426_01


    お花が咲いているよ、と指さしをして私をみてにっこりする
    息子ことり。

    100426_02


    なんて、優しく成長したのでしょう。
    そしてちょっと繊細過ぎるかも。
    お母さん心配だわ。

    と、思った数秒後。

    「ケヒャーキャキャ!!」
    手で地面をばんばん叩き、大興奮&大爆笑
    手元には小さな羽虫。

    追いかけることり
    逃げまどう虫
    9キロ(ことり)vs約1グラム(虫)
    ハンデありすぎです。

    繊細すぎ、じゃあなかったね・・・
    ことり、超肉食系男子だよ。
    もう、お母さんは心配しません。


    1歳3ヶ月を過ぎてから、動物や虫などの生き物に注意を向けるようになりました。
    今度動物園に行ったら、一緒に動物を観られるのかな(今までは寝てばかり)。
    楽しみになってきました。

    動物とのお付き合いの仕方もうまく伝えられるといいなぁと思います。


    ↓羽虫はその後、私の活躍によって無事保護されました、とさ。クリック、嬉しいです♪
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ


    エルゴのサッキングパッドを作りました 

    2010年4月27日  ことり1歳4ヶ月

    エルゴのサッキングパッドを作りました。

    ことり生後5ヶ月くらいから、1歳4ヶ月の今まで、
    外出時はもちろん、家の中でも大活躍のエルゴ。
    お昼寝に、家事に欠かせません。

    使い始めて約1年。
    サッキングパッド(よだれパッド)がさすがにちょっとくたびれてきたので、
    買ったときに付いてきたサッキングパッドのサイズを参考にして、
    手順は省略しながら作ってみました。
    オール直線縫いで、とても簡単。。
    いすずさんで購入したダブルガーゼを使いました。

    100427_02


    100427_03



    クレヨンを投げながら爆笑していることりをちょっとつかまえて
    モデルになってもらいました。
    100427_05
    モデル料はボーロでお願いします。


    元の布は素敵なデザインなのに、
    若干まめしぼりに見える気がしますが・・・

    うんうん、いい感じです。

    作り方を残しておくことにしました。
    長くなるので、追記にしました。




    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ
    -- 続きを読む --

    子ども乗せ自転車を探してお台場へ 

    2010年4月25日  ことり1歳4ヶ月

    今、子ども乗せ自転車が熱い!

    ハマックスという10ヶ月から後ろ乗せができるチャイルドシートに
    ひかれて始まった自転車探しの旅。




    シート自体の乗り心地はとてもいいけど、
    安全性を考慮すると、付けられる自転車が限られるということで、なかなか決まらず・・・
    もう2ヶ月以上、リサーチしています。

    今日はNOiS-ママを試乗しに、お台場に行きました。
    お店は府中ですが、この日はイベントでの出店だそうです。

    ことりには初のお台場。
    「初めて」が沢山あって、ちょっとうらやましいです。

    100425_01
    海浜公園、今日はすいていました。また来よう。

    ランチのお店はびっくりするお味で、
    ことりはバナナしか食べなかったけど(念のためお弁当を持っていってよかった)、
    暖かく、テラスランチが気持ちよかったので、
    それもまたよし。

    100425_02
    おそとでごはんはおいしいね~

    カスタム車のイベントだったのか、
    会場には面白いファッションの人が沢山いました。
    初のサングラス(真っ黒)、
    初のカラフルな髪の毛、
    初のだぼっと着たスエット(というのかしら?)

    自転車の試乗は、保育園送迎を想定した服装がいいよね、
    と、通勤着で行った私たちは完全に浮いていましたが、
    まあ、それもよし。


    さて、試乗の感想。

    自転車は
    NOiS-ママと、4月末に新しく出るNOiS-ママ Model-Tを、
    チャイルドシートは、
    ハマックスとポリスポートを試乗しました。

    後から知りましたが、
    ハマックスとポリスポートは、取り扱っている自転車屋さんであっても
    両方を試乗できるのは珍しく、貴重な経験をさせていただきました。
    ただ、府中のお店でもこの2つのチャイルドシートの試乗ができるかどうかは未確認です。
    上にリンクを張らせていただいたお店のブログには、
    今回行ったような展示会の情報も時々載っています。


    自転車は、ギアのデザインやハンドルの形状の好みによる操作性の良さから、
    Model-Tの方がいいかなぁ。
    単純に「新しい」ということもポイント。

    問題はチャイルドシート。
    ハマックスとポリスポートは外見が似ているものの、
    取り付け方が違うと、乗った感じは全然違う。

    ポリスポートはキャリアにつけるタイプとフレームに付けるタイプの2種類があって、
    今回試乗できたのは、キャリアにがっちり付けるタイプ。
    日本のOGKやブリジストンのチャイルドシートと似たような取り付け方です。
    キャリアにがっちり付いているので安心感はあるけど、段差の衝撃が直接、がったん、と響きます。
    ことりは段差になると、ちょっと不愉快そうな声を出していました。

    ハマックスはフレームに付けるタイプ。
    金属のパイプでフレームに固定するので、段差だとびょーんとパイプがしなる感じ。
    衝撃が響かずにシートが揺れるのが楽しそうです。
    体重が重くなったときに大丈夫かな・・・
    見慣れないため、ちょっと心配もあります。


    ベルトにも違いが。

    ポリスポートは股ベルトもある5点式のベルト。
    (webでみられるカタログにある3種類全て5点式と表示されていますが、
    ある店舗では3点式を取り扱っていました)
    チャイルドシートのような設計で、安心感があります。

    ハマックスは3点式。「首大丈夫?」と若干心配になります。

    後ろに乗せると、常時様子を確認できないので、ベルトはポリスポートの5点固定
    の方が、断然いいなぁ。

    (※後から知った情報もあったため、一部書き直しました(2010/05/25))


    まだまだ、自転車&チャイルドシート探しの旅は続きそうです。

    100425_03
    えっ?まだ続くの?(by オット+ことり)


    ↓自転車探しの旅は楽しいけれど、梅雨に入る前には終えたい私です。クリック嬉しいです。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ


    1歳4ヶ月自然卒乳したみたい 

    2010年4月24日  ことり1歳4ヶ月

    ことり、自然卒乳したみたいです。

    100424_01
    首都高を眺めながら飲む麦茶は格別だね~ (麦茶スタンディングバーin横浜)


    1歳過ぎてからは食後(昼と夜)の授乳だけになりました。
    食後、椅子から降りて泣いて、抱っこをしても泣きやまないときは授乳。
    歯磨きにも支障がないから、卒乳を急ぐこともないかなぁ、
    とのんびり構えていました。

    1歳3ヶ月になって、ランチ後の授乳がなくても泣かなくなり、
    さらに、この1週間、夕ご飯後の授乳がなくても泣かなくなりました。
    ふぇん、と甘えに来るときも、
    少し遊ぶとご機嫌になるので、忘れてしまうみたい。

    生まれる前は、
    「(粉ミルクの)技術の進歩は活用しなきゃ。どんどん外出したいから、混合にしようっと。」
    と思っていましたが、
    生まれてみると、なぜか完全母乳にしたくなり、悩んだり、苦しんだり、喜んだり・・・
    沢山の思い出がありました。

    1週間健診で、体重が増えていないからと
    「だめです」
    と言われ、すごーく悲しかったこともあったっけ。
    ベビースケールもレンタルしたっけ。

    ことり、大きくなったんだね。
    私も(意外にも)がんばったよ。



    すっかり忘れていましたが、
    また、よせたりあげたりする生活が始まるのかぁ・・・


    ↓めんどくさいなぁと内心思っている私に、喝!のクリック、嬉しいです♪
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。