* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    マスキングテープで冷凍庫の在庫管理 

    2010年8月30日 ことり1歳8ヶ月

    ことりは大事、仕事も大事。
    でも、ことりは寝ない、仕事は終わらない。


    最近、ことりが昼寝をしなくなってしまいました。
    お昼寝時間にかけていたのに・・・

    ここ数日、

    全く寝なかった日:1日
    ドライブ作戦で1時間くらい寝た日:2日
    窓から抱っこで電車を見る作戦1時間くらい寝た日:1日
    一緒にお昼寝するふり作戦で本当に一緒に寝てしまった日(大失敗!):1日

    朝は相変わらず5時起きなのに。
    1~2歳児の睡眠って、こんなものなんでしょうか。
    (夜は21時頃寝ます)

    高倉健さんより不器用であろう私は、
    複数のことをそつなくこなすことなどできず、
    そのしわ寄せは、色々なところに。

    冷凍庫の中など、もう大変な状況です。

    こんなに暑い毎日なのに、
    冷凍庫の中をあふれんばかりにしたり、
    必要な物がなかなか見つからなくて、
    しみじみ開けている場合ではありません。

    さすがにいかん!と、
    マスキングテープで食品ストックの管理を始めました。

    かわいい~
    と思って買ったけど、イマイチ使っていない柄のマスキングテープ3本。

    100830_01


    ざくっと手で切って、
    ささっとペンで書いて(名前と大体の量と購入日)、
    ぺたっと冷蔵庫に貼って。

    よしっ、冷凍庫在庫一覧、完成!

    100830_02
    ピンクはお肉
    ブルーは魚
    グリーンは緑と内容を色分けしました。

    中身にもぺたり。
    100830_03


    めざせ!!
    すっきりした冷凍庫
    それから、ことりの健やかなお昼寝
    そして、私の作業のめでたい完成。


    100830_04
    「まだ電車走ってないよ~(泣)」
    と言いながら早朝の電車見学に付き合わされる夫。
    おつかれさまです・・・


    ↓ ランキングに参加しています。「読んだよ~」クリック、嬉しいです♪

    こそだてスタイルに参加中 にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
    スポンサーサイト
    thread: ☆☆1歳Kids☆☆ | janre: 育児 |  trackback: 0 | comment: 10 | edit

    1歳児のお留守番弁当 

    2010年8月28日  ことり1歳8ヶ月

    仕事集中モードのため、ことりを託しました。
    オット、ことり、ありがとう。

    ことりの今日のお留守番弁当。

    100828_01
    ・ゆかりおにぎり(顔つき)
    ・しらすときざみモロヘイヤのお焼き
    ・かぼちゃのごま団子
    ・バナナ

    100828_02
    バナナには、マスキングテープで線路と電車を描いたつもりだったけど・・・
    ああ、絵心が・・・



    ↑これが届いたので、おにぎりには顔をつけました。
    1歳児の小さなおにぎりにはちょっとパーツが大きいみたい。


    ことりは朝5時前後に起きる早起き鳥なので、
    よく遊ぶご近所友達(ママ)からは
    「おじいちゃん」
    と呼ばれることがあります。

    かわいいお弁当を目指していますが、
    今日のお弁当のメニュー、おじいちゃんっぽい。
    でも、食べない食材が沢山あるし、食べむらも相変わらずなので、
    「これしか食べるものがない」お弁当は、
    なるべく間違いのないメニューでいきたいのです。


    ことりのほっぺ、おいしそう・・・
    100828_03


    ↓ ランキングに参加しています。「読んだよ~」クリック、嬉しいです♪

    こそだてスタイルに参加中 にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    [発達]息子の<ことば>に驚きと反省 

    2010年8月26日 ことり1歳8ヶ月


    電車の写真が沢山載っている本を見るとき、

     100826_01

    1つ1つ指さして

    家から見える電車→「ああーっ!」(よく見る電車だとわかるらしい)
    成田エクスプレスなど赤い電車→「べいじゅー」(べいじゅーって何?意味はよくわかりません)
    その他の電車→「ねー」「んっんっ」「かー」(名前を言ってあげるまで言い続ける)

    と言うから、
    その都度電車の名前を言って伝えるようにしていました
    (文字で書いてあるから私でも名称がわかる)。

    でも、心の中では
    「全部電車だねー。電車いっぱいだね。」位に思っていました。


    今日、ふと

    「湘南新宿ラインはどこ?」と聞いたら、正しく指さし。
    え!!と思い、
    「成田エクスプレスは?」
    「横須賀線は?」
    「西武スマイルトレインは?」
    「京急は?」
    「常磐線は?」
    全て正解。嬉しそうに自分で拍手。
    各ページには2~10種類の電車が載っています。


    ・・・ことり、この本に出てくる電車の名前、それぞれちゃんと覚えていたんだ。
    わかっていることを私に気づいてもらえて嬉しかったんだ・・・
    驚きと反省です。



    私はお子さんの「ことば」を支援する仕事をしているので、
    言葉の一般的な発達は把握するようにしています。

    だから、日常の言葉かけや遊びでは、
    今の月齢で獲得できそうなことばを、特に意識して話しかけるようにしています。
    そのことばが理解できたり表現できたのがわかるととても嬉しいし、
    「発達」には規則性と順序性があるのだと実感していました。

    子育ては自分の勉強にもなるし、
    自分の仕事や勉強が子育てに役立って嬉しい。
    そんな風に思っていました。

    でも、今回はその「知識」にしばられて、
    ことりの個性(←てっちゃんならでは)をちょっと見逃してしまいました。
    こんなに電車が好きなんだから、
    細かい名称もわかっているかも?って想像できてもよかったのに。

    いや、言葉の発達の原則だって、
    基本的には、理解が表現よりも先にできるようになるのだから、
    遊びながら聞いてみてもよかったのに。


    こどもにわかりやすく伝えたり、
    一緒に楽しく遊んだりするために、
    今まで自分が学んできた<一般的な発達>を大事にしながら、
    その上で<ことりの個性>をしっかりみつめていけたら、と思いました。

    反省もしましたが、
    私が気づかないことを学んでいることりに気づけて、
    嬉しい日でもありました。

    独り言のようなわかりにくい表現の文ですが、
    驚きと反省が新鮮な内に、取り急ぎ書くことにしました。
    最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。


    ↓ ランキングに参加しています。「読んだよ~」クリック、嬉しいです♪

    こそだてスタイルに参加中 にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
    thread: 成長の記録 | janre: 育児 |  trackback: 0 | comment: 8 | edit

    「かわいい」宣言 

    2010年8月25日 ことり1歳8ヶ月

    おむつを買いに行くと、
    パッケージに描かれたアンパンマンやしまじろうなどをみて
    ことりが指を指しながら叫びます。

    「ああっ!」

    アンパンマンもしまじろうもほとんど家にいないのに。
    でも、こどもはかわいいものが好きなんですね。


    実用重視であまりかわいいものに触れてこなかった私は、
    はっと気づかされることが増えてきました。

    今までの自分を客観的に見つめようと、少し書き出しました。
    ・趣味「スケジュール管理と手帳の活用」「文具(特にふせん)」
    ・愛読雑誌「日系ビジネスアソシエ」
    ・好きな飲み物「コーヒー」「日本酒・ワイン」
    ・ストレス解消方法「泥酔(主に新橋で)」
    ・人生の書「沈まぬ太陽」
    ・最近の好きなドラマ「相棒」「不毛地帯」
    ・連休のお楽しみ「低山登山」

    ・・・なんだか、これじゃあ「おじさん」です。いや、「おっさん」かも。

    でも、ことりのためなら目指しましょう。
    「かわいい」ことを大事にする生活を。


    とりあえず、
    家にあるタッパーウェアや100shopのお弁当箱(←かわいかったけど壊れちゃった)を卒業して、
    新しいお弁当箱をロフトで買いました。

    100825_01
    はらぺこあおむしの4段重ね。
    入れ子で収納できてコンパクト。かわいい上に機能的。


    かわいいもの(とりあえずごはんなど)にもチャレンジしはじめました。
    100825_02  100825_03
    マスキングテープでフラグを作った軽食のお弁当 と ブルーベリーはちみつでお顔を描いたパン

    大好きな丹沢の山よりも、頂上は高く険しそうですが、
    まだまだこれから。がんばります。


    これも、もうすぐ家にやってきます。




    100825_04
    最近のことり。
    写真を撮るときに「ピース」のポーズを覚えました(←オットが教えた)。
    平成二桁生まれのワカモノはまだピースってしているの?
    昭和生まれの母(私)は若干疑問です。


    ↓ 一応私は女性です。「あ、そうだったの?」クリック、嬉しいです♪

    こそだてスタイルに参加中 にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    [発達]語の過拡張使用 

    2010年8月24日 ことり1歳8ヶ月

    気温上がってきたな~、と思ったら、
    突然ことりが私を見て言いました。

    「しゅ・・・か」

    すいかのことです。
    実物や絵を見ないで食べ物の名前を言ったのは初めて。
    運良く、すいかは冷蔵庫に入っていました。

    「うん、うん、すいか食べようね。暑いものね。きっとおいしいよ。」

    私も小さい頃から大好きで、
    お誕生日には半分に切ったものをスプーンですくって好きに食べていい♪
    のがとても嬉しかった、すいか。
    ことりも好きみたいで嬉しい。
    一緒においしく食べました。

    100824_01

    で、ここからが本題の「語の過拡張使用」。

    今から1ヶ月以上前ですが、
    ことりは、デザートの<すいか>を見て

    「まーな」(ばなな)
    と言いました。

    果物に関する、初めての語の過拡張使用。

    例えば、のりもの全部に「ぶーぶー」と言うような、
    こどもの初期の表現語彙の特徴。
    電車を見て「ぶーぶー」というの、は一見「いいまつがい」ですが、
    でも「ぶーぶー」=「のりもの」というように、
    ちゃんと小さな頭の中でカテゴリー分類がされていることを示す大事な言葉。
    この過拡張使用も、言葉の広がりに大切な要素とされています。

    だから、
    すいか→「まーな」(ばなな)を初めて聞いたとき、
    とても嬉しかったです。

    ことり、すいかとバナナは「果物」ってわかるのかな。
    それとも「ごはんの後の甘いおいしいもの」っていうカテゴリーなのかな。

    「そうだね。すいか。バナナと同じ果物だね、おいしいね」
    と、ことりに返事をしました。

    他の語の過拡張使用にも、
    基本的には大人の世界の正式名称を伝えつつも、
    似ていることがわかっていることを、精一杯認めたいと思っています。


    でも、
    「おかあさんといっしょ」に出てきた
    <オウム貝>を「わんわん」と言ったときは、
    さすがに「似ているね」ということができず、ついつい笑ってしまいました。

    確かに、同じ生き物なんだけどねー

    100824_02
    公園の遊具、すいかのようにみえてきました。


    ↓ ランキングに参加しています。「読んだよ~」クリック、嬉しいです♪

    こそだてスタイルに参加中 にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
    thread: 成長の記録 | janre: 育児 |  trackback: 0 | comment: 8 | edit

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。