* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    母に託して学んだこと 

    2010年5月7日  ことり1歳4ヶ月

    一応外科手術後(口の中を縫った程度)の私。
    母がヘルプに来てくれました。

    2人の娘を育て上げたベテラン母さん(=私の母)は
    きっと、ことりの相手をしながら、
    家事もそつなくこなすのでしょう、と思っていましたが・・・

    意外と家の中はごちゃごちゃです。
    流しに食器が置きっぱなしだったり、
    部屋におもちゃが散乱していたり。
    母はことりにごはんを食べさせたら自分は食べ損ねてしまったらしく
    なんだか申し訳ない。

    でも、ことりは何度もお外に連れて行ってもらって、
    家の中でも沢山遊んでもらって、
    きゃっきゃと楽しそう。


    100507_01
    いえ~い


    100507_02
    親方、もう1回お願いします。


    でも、
    ああ、それでいいんだな・・・と思えてきました。

    おもちゃが散らかっていたら、よけて歩けばいいんだし、
    食器なんてすぐに洗わなくても、ある物を使えばいいんだし。

    こんないい天気に外に出れば、楽しいことがいっぱいあるだろうから。
    沢山の遊びは柔らかい頭をたくさん刺激して、楽しい記憶が刻み込まれるだろうから。

    今しかできないことを沢山して、
    他のことは適当にしておけばいい。
    きっと、そうやって、私は一生懸命育ててもらったんだと思いました。

    ことりと一緒の時間を一番大切にしようと思いながらも、
    日々の雑多なことに最近追われていたなぁ、と
    痛みと熱にぼんやりしながら考えていました。

    私には、母に教えてもらうことがまだまだ沢山あるようです。

    ↓そうは言っても、私の場合際限なく散らかしてしまわぬよう注意せねば。クリック、嬉しいです♪


    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://uzurapicnic.blog58.fc2.com/tb.php/160-ac0cd959
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。