* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    ミニアルバムを作って伯父夫妻に会いに 

    2010年6月5日  ことり1歳5ヶ月

    ことりがまだ新生児の頃に会いに来てくれた
    伯父と伯母。
    今度は私たちが会いに行くことにしました。

    おみやげは、聘珍樓の点心や鎌倉土産の豆菓子など細々した物と、
    伯父夫妻とことりの写真のミニアルバム。

    無印の小さなアルバムに、
    写真とマスキングテープでちょちょっと飾り付けをしました。

    表紙には写真を貼って、マスキングテープで吹き出しを作って。
    100605_01

    中にはマスキングテープを貼ってコメントを入れて。
    100605_02
    ことりったら、生まれたて。


    このミニアルバムに使った、無印良品の再生紙ポケットアルバム1段。
    1冊に20枚写真が入る小さなアルバムが、5冊で100円。
    ちょっと写真をお渡しするのにとても便利だったのに、
    廃盤になってしまったのか、ネットにも実店舗にも最近置かれていなくて残念・・・
    コストパフォーマンス(←ん?このことば、売り手側に使ってもいいんだっけ)が悪いのかな。

    買いだめしておいたものの、引っ越しの荷物にしまい込んでいましたが、
    この間、1年半前にした引っ越しの段ボールをようやく整理しだして、見つけることができました。



    特に暑くなる季節には健康状態が心配な伯父夫妻でしたが、
    思っていたよりも元気そうでした。
    伯父の記憶力、伯母の元気な動き、安心しました。


    伯父夫妻の孫のおもちゃを貸してもらいました。
    20年以上大事に取ってあった、
    大切な記憶とおもちゃ。
    100605_06


    心配していた2時間の電車の旅。
    電車が空いていたためベビーカーをたたむ必要もなく、


    開くドアをうきうきと眺めたり、
    100605_04


    お絵かきをしたり、
    100605_03


    私の手で遊んだりと、意外とスムーズでした。
    100605_05


    ただ、新幹線が止まる大きめの駅なのに、
    在来線のホームには、エレベーターもエスカレーターもないのに驚きました。

    私はまだいいんです。
    エルゴ持って行っているから、ことりをだっこして
    よっこらしょっとベビーカーをたたんで、担げばいいし。
    階段が使いづらいのは期間限定だし。

    でも、双子ベビーや複数の子がいる保護者、身体機能に不安がある方、車いすを使っている人は、
    どうすればいいのでしょう。

    駅員さんを呼ぶ?時間をかけて気を遣って?
    設備を整えれば、人の手を借りなくてもいいかもしれないのに?

    人間の尊厳って、日常の些細なことの積み重ねとの関係も大きいと思います。


    現在育児休業中ですが、
    子どもやご高齢の方や車いすをお使いの方とのお付き合いがある自分の職業に
    今後更に自覚と責任をもって、社会と関わっていきたいと改めて思います。
    こんな小さな場所からですが、まず、ことばにして表すことから始めました。


    ↓ランキングに参加しています。クリック、嬉しいです♪


    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
    関連記事

    コメント

    お出かけお疲れ様でした。
    おじ様たちと良い時間を過ごす事が出来て良かったですね。
    私もこの無印のフォトアルバム持ってます。
    もう廃番なんですね…

    そうなんですよね、まだまだエレベーターのある駅って思ったよりも普及してないですよね。
    外出前にはHPなどで必ずチェックするようにしてます。
    我が家もエルゴは必需品。
    費用はかかると思いますが、設置義務を設けるとかもう少し弱者とよばれる人が住みやすい日本にしてほしいです。

    最近思うのですが、子育て世代に優しくとか少子化対策の充実をというのが盛んに叫ばれてますよね。
    それってすごく大切だと思うのですが、その前に私達親が子育て中の人以外の反感を買うような行動はなるべく慎み、応援してあげよう、子育てのためにもっと税金を使おうって思ってもらうように努力するのも大切かなと非常識な親を見る度に思ってしまいます。
    関係ないことなのですがつい。

    maple #- | URL | 2010/06/09 21:14 * edit *

    お出かけお疲れさまでした♪
    ことりくん、どこへ行ってもご機嫌に過ごしてくれてる感じが良いですね~。。
    ママの作戦勝ちなのかな???e-440

    一歩外に出かけるたびに色んな人にお世話になってる我が家です(笑)
    中には嫌な顔されたり、文句の一つも言われるけど、
    思いもよらず、温かい言葉を貰ったりもするんですよね♪

    五体満足な人間だって、ひとりでは生きていけないんだから、
    ハンディのある側の人間だって、助けてもらったり助けたり、
    もっともっと人間臭く生きても良いのになぁとも思います。。
    別にみんなに、この価値観を押しつけるつもりはないけどね(笑)

    弱者が住みにくいのは、必ずしもハード面だけのせいじゃないですよね~。。

    でも、設備が整ってない中での介助は危険も伴うから
    エスカレーター・エレベーターはぜったい必要!!

    結局どっちー!!(笑)
    でもうずらさんの言ってる事って
    すっっご~く大事な事だよなぁって考えさせられました。。
    ありがとう&長々と失礼しました。。

    たま #- | URL | 2010/06/10 02:49 * edit *

    mapleさんへ♪

    mapleさん、えらいですね。必ず事前にチェックするなんて・・・
    私もそんな時代があったような気もしますが、
    最近は、ご飯をとりわけできるか&暑い日のお弁当管理にばかり気持ちがいってしまい、
    何にもしていませんでした。
    普段の移動は比較的便利な東京・神奈川・千葉・埼玉が中心ですし。

    mapleさんの仰っていること、わかる部分もありますよ。
    「完全に相手のことを分かり切ることはできない。完全にわかったと思うのは逆に失礼だ。」
    と私は思っているので、
    一見信じられない行動をしている人に出会ったときも、
    何か自分にはわからない理由があるのかもしれない。
    と考えるようにしていますが、
    それでも、えっ!!!と思うことがあります。
    子育て中の親御さんであっても・・・
    そんな場面に遭遇すると悲しくなる一方で、
    わたしはことりと一緒にいるときに話しかけてもらえることが多くて、
    何だか嬉しいなぁ、と思うこともたくさんあります。

    ちょっとそれますが、少子化対策って、
    子育て中の親のためだけではなくて、
    将来もふまえた日本全体の問題として捉えることが当然になってほしいと思っています。
    保育施設を作る=親が助かる、だけではなくて、
    保育施設を作る=親の勤労によって税収が増える=こどもが増えて将来の税収が増えると。
    最近、そんな意見もちらほら出てきましたが。
    保育園の関係で区役所に行くと「やってあげている」的な対応に、イライラっとします。
    保育所だけでなく、住みやすい地域になれば、
    子育て中の親だけでなく、みんなが住みやすい地域になりますし。

    げんばさん、あんなに兼務して大丈夫かなぁ、とちょっと心配です。

    うずら #- | URL | 2010/06/10 06:04 * edit *

    たまさんへ♪

    いやはや、今まで
    新橋や川崎にエスカレーターが一部ないことで、
    「日本のビジネスマンはけがや病気にもなれないのか!!!」
    と、機会があると要望を出してきていましたが、
    上りも下りもどちらもないのは初めてで、
    しかもそんなときにことりは寝てしまい、
    これから2時間の旅、このまま寝ていてほしい。
    でも・・・どうしよう。と焦りました~

    ことりは鉄ちゃんなので、電車は比較的楽しく過ごせるんですが、
    楽しすぎてきゃーとか言うときもあり、困ってしまうこともあります。

    コメントでお話しした感じやブログを読んでいると、
    勝手な私のイメージですが、
    たまさんは気持ちよく人を助けることができて、
    同時に、気持ちよく人に助けてもらうことができる(←これ、とても大事だと思う)
    人なんじゃないかなぁ・・・と思っています♪

    そして、そのリハ職目線♪
    違う意見を聞いて学ぶこともあるけど、
    近い意見を聞くと、やっぱり、嬉しいです~

    うずら #- | URL | 2010/06/10 06:30 * edit *

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # |  | 2010/06/13 03:18 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://uzurapicnic.blog58.fc2.com/tb.php/185-c882dc9a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。