* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    1才6ヶ月になりました 

    2010年6月18日  ことり1歳6ヶ月

    本日でことり、1才6ヶ月になりました。
    (1歳5ヶ月の発達のまとめはこちら。)

    児童福祉法での「幼児」は満1才からですが、
    発達心理学上の「幼児」は1才半頃から。
    ことりは、児童福祉法でも、発達心理学的な視点からも、
    もう、乳児ではなくて、幼児。
    少しさびしくも、めでたく
    「あかちゃん」「ベビー」を卒業したのかもしれません。


    正直、生まれてきたときは
    「生まれてきてくれてありがとう」
    などと思うことができず、
    「うわー、意外に人間っぽい。」(もっとさるっぽいと思っていたので)
    「無痛分娩って言ったのにだまされた・・・」(麻酔がイマイチ効かず、打ち直したらすぐ生まれた)
    と思い、

    乳児前半戦では
    「一人目の子どもを生んだ時が、女性が最も幸せな時よ」
    と言われたけれど、
    「こんな睡眠不足で洗濯ばっかりしている今が、人生のピークなわけがない!」
    と、思っていましたが、

    1歳半の今、
    誰に、何を、というわけではないんですが
    「ありがとう」
    と思え、
    「今が、本当に幸せな時だな」
    と思えるのです。

    実家で過ごした1才6ヶ月当日、
    母とことりが行方不明?と思ったら、
    誰もいない雨の中、傘をさして散歩に出かけていました。

    100618_03

    梅雨時期だって、やっぱり外が好き♪


    ↓ ランキングに参加しています。「読んだよ~」クリック、嬉しいです♪



    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://uzurapicnic.blog58.fc2.com/tb.php/198-d42c0a80
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。