* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    こどもの服作りに向けてしたこと(本の購入とハンドメイドイベントへ) 

    2010年7月9日  ことり1歳6ヶ月

    ことりという名前の女の子が生まれたら、
    レースがついたリネンのワンピースを作って、
    2人で手をつないでお散歩しよう・・・

    出産に際してはそんな夢を持っていましたが、
    生まれてきたのは、やたらリッパな眉毛の
    男の子(ことりのこと。名前だけブログで使用)だったので、心底驚きました。
    でも、やっぱりおズボンくらい作ってあげたいな、と
    1年以上夢をあたため続けています(=何もしていないということです)。

    いけない。
    このままでは比較的作りやすそうな、夏服の季節が終わってしまう。
    育休も終わってしまう。

    気合いを入れて、初のお洋服作りの準備をすることにしました。


    1つめは、ハンドメイドイベントへ。
    昨日作ったアレンジTシャツを着て行ってきました。

    100709_02
    なんで、それが準備なの?


    「猫よ、寝た子を起こすな」(超人気ブログです)の
    たまさんの作品を観に行ったのです。

    ハンドメイド作品も、ブログに対する姿勢も
    とてもまねはできないけれど「尊敬」の一言で、
    リンクフリーをいいことに、勝手にリンクさせていただいています(←すみません・・・)

    遠くからこっそりお顔を見て、士気を高めて(←洋服作りの)、
    お洋服を購入して帰ろうと思っていましたが、
    ブログでおなじみのお嬢さんのあおばちゃんと、
    涼しげで美しいたまさんのお顔を初めて見たら、
    ついつい、話しかけてしまいました。
    お忙しいときでしたのに、ありがとうございました。

    もはや立派な商品になっているたまさんの作品達ですが、
    元々は全てお嬢さんへの愛情から生まれたのだと思うと、
    小さなお洋服1点1点が、とても愛おしい、大切なものに感じました。


    そして、お洋服作り準備その2として、
    本を購入しました。

    いちばんよくわかる赤ちゃんと小さな子の服

    いちばんよくわかる赤ちゃんと小さな子の服

    価格:1,050円(税込、送料別)


    何とも丁寧な説明付きで、水通しの仕方とか型紙の写し方とか、
    基本の基本から書かれています。
    こどもの服によく使われるニット地の扱い方の説明もあるのも嬉しい。
    あと、赤ちゃんと小さな子というのもよかったです。型紙のサイズが80からあって。
    1つの型紙からそれぞれ3つのアレンジがあり、
    7つの型紙×3つのアレンジ=21着。プラスレッグウォーマーなどの小物まであって、
    夢が広がる1冊。
    しかも、眺めているだけでも満足してしまうくらいの
    かわいらしい本。


    こちらも。
    歩きはじめた子どものために

    歩きはじめた子どものために

    価格:1,470円(税込、送料別)


    初心者未満の私にはちょっと難しいものの、
    かわいいお洋服作りは女の子だけじゃない。男の子もごーごー!
    と、気分をアゲてくれた本。
    著者の方は男の子のお母さんなんです。


    さ、準備は整いました。

    目指せ、夏中に1着~!


    ↓ ランキングに参加しています。「読んだよ~」クリック、嬉しいです♪



    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    関連記事

    コメント

    こんにちは。
    ハンドメイドのお洋服挑戦されるんですね。
    私もGWに初心者ながら初挑戦しました。
    水通しとか何もせず思いっきり買ったままの布で。
    サイズが小さいのでちょっと面倒でしたが、どうにか完成して先日グアム旅行に行った時に着せました♪
    見てるだけで満足っていう気持ち良く分かります。
    頑張って下さいね~
    あっ、できたらぜひ作品UPして下さい!!!

    maple #- | URL | 2010/07/12 16:51 * edit *

    mapleさんへ♪

    mapleさん、こんにちは。
    GWのハンドメイドお洋服の記事、読みましたよ。
    読んだ当時、アップから少し日にちが経っていたので、
    コメント控えたのですが、
    かわいいのに、しかもおもちゃまで
    作っているのに、こんなに小さい写真、
    mapleさんって控えめな方ね、って思っていました。
    写真と思い出がたくさん残る旅に着ていくのっていいですね。
    私は今週末から旅に出ますが、
    目指しているおズボン、間に合わないだろうな~

    うずら #- | URL | 2010/07/13 05:59 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://uzurapicnic.blog58.fc2.com/tb.php/217-1192c7c2
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。