* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    息子の服、初めての手作り 

    2010年8月3日  ことり1歳7ヶ月

    もう1年以上前から、
    ずっとずっと作りたいと思っていた
    ことりのお洋服。

    100802_04
    パジャマではないんです・・・


    昨日の長いお昼寝時と朝時間を使って
    やっと完成。
    (ミシンの前の段階は、もっと前からしてました)

    なるべくハードルを下げるべく、
    ポケットもステッチも何もなし。
    布も、縫いやすそうな布帛にして。


    最近、椅子やソファに登るのが流行っているので、
    家ではこんな写真ばかり。
    100803_03


    じゃあ、外に行ってみようか。

    100803_02
    階段、手をつかずに降りられるようになってきました。

    沢山汗をかいて、しかも汚れたから、
    すぐお洗濯。


    パジャマみたいだけど、
    すぐお洗濯することになったけど、
    柄合わせしたつもりだったのに若干合っていないけど。

    それでも、
    1日中嬉しい♪

    この調子で、
    どんどん作れたらいいけど、
    今月はことりのお昼寝時間は仕事時間になりそうなので、
    初のお洋服づくりは、
    一夏の思い出になるかも。


    こちらが教科書(型紙も)と材料(布)。

    いちばんよくわかる赤ちゃんと小さな子の服

    いちばんよくわかる赤ちゃんと小さな子の服

    価格:1,050円(税込、送料別)






    超初心者手芸部1人反省会の模様は追記(右下more・・)にて。
    私の教科書、
    「いちばんよくわかる 赤ちゃんと小さな子の服」

    とてもかわいらしく、基礎から載っているのですが、
    超初心者の私としては、
    それでも分からないことが多くて大変でした。

    ああ、いっそ思い切って、
    「さる(うずら)でもわかる!こども服づくり」
    みたいな、
    実用重視で徹底的に基本からの本もあるとなぁ・・・


    ~超初心者手芸部1人反省会:難しかったことなど~

    ・縫う線(型紙のサイズ)を印付けしないでいいのだろうか?しばらく迷いました
    →別の本を読んで解決しました。不安だったら印をしておいてもよいとのことでした。
    なくてもいいなら楽な方法にしましょうと思い、印は付けませんでした。
    でも、意外と大丈夫(今回は)。


    ・柄の生地は左右と前後の柄合わせをしないといけない
    →チェックの生地は直線に切るときには便利だけど、
    柄合わせという高い山に出会うことに鳴るとは。
    若干ずれたけど、まぁいいかな。

    ・布は伸縮性のない綿100%の生地でよかった
    →縫いやすかったです。でも、ニット生地憧れます。
    この時期のこどもは特にね。

    ・最大の失敗。前後パンツ2枚。裏表が見分けにくい生地だったため、1枚を裏表逆に前後合わせてしまいました。
    →左右合わせるときに、あれ?となって、パズルするみたいに色々ひっくり返してみて
    ショック・・・結局間違えた方の前後を縫い直し。あーあ。
    ことり、まだ小さいからほどく部分も少なくて、あーよかった。

    ・股上と股下、長さがあまり変わらないので、間違えそうに・・・
    →「くくっ、ことり足が短いねー」と思いながら注意したので、間違わないで済みました。


    何はともあれ、自分で作ったお洋服、できはどうであれ、
    ブランド品を着せるよりも(ほとんど持ってないけど)、
    本当に嬉しかったんです。



    ↓ ランキングに参加しています。「読んだよ~」クリック、嬉しいです♪



    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ
    関連記事

    コメント

    針仕事・・・避けて避けて避けて生きてる私だけど…
    うずらさんの一人反省会まで覗いちゃいました♪
    ふふふ、なんだか楽しかったです。。

    私もやってみようかなぁとは思うんです・・・
    まずは、以前にうずらさんが紹介していたシュシュとか。。
    ・・・思ってはいるんですけどね~
    まずは材料から揃えないと、有り合わせすら無い(爆)

    ことり君って、
    けっこういろんな色が似あいそうですよね~。。
    考えるのも楽しそう♪

    ハンドメイドのお洋服。。ものすご~く憧れるけど・・・
    ウチの子たちのハンドメイド服は、全て貰い物、あははは。。

    たま #- | URL | 2010/08/06 07:09 * edit *

    たまさんへ♪

    わかります。
    縫い物はお道具が色々必要なので、
    ハードルが高い印象がありますよね。

    たまさん、始めてしまえば、
    きっとどんどんオモシロイ(=ステキな)ものができそうだけど。
    数年したら、お嬢さんが参戦してきそう。
    リーダーで(笑)

    私は、前の職場で
    「湘南カフェでハワイアンキルト部」
    「おうちで徹夜ビーズクラブ(アルコール必須)」
    「イケメンを招いて麻ひもバッグ作り」
    とか、OTさんたちと一緒に色々やってました。
    楽しかったな~

    今も細々と活動しているクラブがあるんですよ。
    「こどもにじゃまされながら10分ハンドメイド部」
    に名前は変わってしまいましたが。
    半分体育会系です。

    うずら #- | URL | 2010/08/06 12:21 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://uzurapicnic.blog58.fc2.com/tb.php/237-13c558ba
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。