* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    [簡単ハンドメイド]ウェットティッシュのケースを作りました 

    2010年8月4日  ことり1歳7ヶ月

    ことりと外に行くときに欠かせないアイテム。

    1.鍵
    2.携帯
    3.お財布
    4.カメラ(最近ザクティからルミックスGF-1へ)

    ここまでは置き忘れ厳禁なので、
    心の中で番号をふっておいて、
    場所移動する度に、点呼。

    「番号、1,2,3,4 全員集合、異常なし。」


    そして、置き忘れてもいいけど、
    持って行き忘れちゃいけないNo1が
    ウェットティッシュ。


    走れるようになってきたけど、
    まだそこいら中で転んで手をつき、

    目的的な行動がとれるようになってきたけど
    色々な物を触り、

    その度に
    「まーめー」(「だめ」と言っているらしい)
    と言いながら、汚れた手を差し出してくることりの、
    手や口を拭く、必須アイテム。

    カバー類って、ものによっては不衛生になりやすいような気がするので、
    つけるかどうかは慎重にしているけれど、

    ウェットティッシュの
    店頭で目を引くためのカラフルなパッケージが
    お食事のテーブルにそのままどーんと置かれるのって、
    なんだかなぁ・・・
    と思っていたので、
    ケースを作りました。

    これ。
    100802_05


    ものすごーく簡単に、
    ポケットティッシュのケースを作る要領(多分)で
    切って、折って、直線縫い
    で、完成。

    私が使っているウェットティッシュは、
    70枚とか沢山入っていて厚みがあるのが心配でしたが、
    こんな感じで、まあ大丈夫。
    少々中身が見えてしまいますが、
    私は気にならないのでよしとします。

    使う度に、ウェットティッシュ本体の蓋を閉めないと、
    ティッシュの水分がケースにしみ出してくるので、
    そこいらへんだけ要注意。

    あまりにも手順がおおざっぱで、何の参考にもならないとは思いますが、
    多分今後も作る機会がありそうなので、自分用の覚え書きとして。

    以下、追記(more・・)にしました。


    簡単。ウェットティッシュケース

    アバウトな手順
    1.使用するウェットティッシュをくるんでみながら、大きめに布を裁つ。
    2.短辺2辺をバイアステープでくるんで縫う
    3.中表にして、短辺を正中で少し重なるようにして折る。:短編同士の重なりが口になります。
    4.長辺(3.の時点で、今度はこちらが短くなる)2辺をそれぞれ縫う。
    5.ウェットティッシュを入れてみる。
    6.大きすぎたら、更に長辺と短辺を縫ってサイズ調整をする。

    100804_01
    長辺側。最初に2→を縫って、大きすぎたので、1→を縫ってサイズ調整

    100804_02
    短辺側。輪になっているので縫う必要なかったのですが、大きすぎたので→を縫ってサイズ調整。

    7.表裏ひっくり返して

    完成。


    今回、テープだけは自分で作ってみました。
    バイアスにせずに、ただまっすぐに切ってアイロンをかけて・・・
    これも、簡単。


    100804_04
    ことり、カレーひげを生やしながらお食事椅子で熟睡。
    ミシン作業に欠かせない、貴重なお昼寝タイム。



    ランキングに参加しています。「ハンドメイドがんばれよ」クリック、嬉しいです。


    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ
    関連記事

    コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # |  | 2010/08/06 12:01 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://uzurapicnic.blog58.fc2.com/tb.php/238-a121b98b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。