* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    [発達]「身体の部位」 

    2010年8月8日  ことり1歳7ヶ月

    100808_02



    オットが言いました。
    「うずらさん聞いて。ことりちゃんと<足>って分かってるよ」

    朝のシャワーの後におむつを履くとき
    「ことり、足を上げて」
    と言ったら、足をあげたとのことです。

    オット惜しい!
    それは、正確には<足>という言葉を理解している行動とは言えません。
    おむつの着用方法をちゃんと順序立てて理解できているのです。
    あと、オットが言ったことに耳を傾けて行動するというコミュニケーションが成立しているのです。

    正確に言うなら、
    「足という言葉を理解している」
    というよりは、
    「おむつをはくという状況を理解して、言葉かけに応じて行動できる」
    というべきでしょう。

    もちろん、これも確かな成長(実は、私とは毎日やっているけどね)。
    とりあえず、オット。ことりに朝シャワーさせてくれてありがとう。

    ごめんね、理屈っぽい妻で・・・
    でも、これが本業だから、ここは譲れない。


    ことりは1才6ヶ月から身体の部位の理解が始まり、
    1才7ヶ月現在は

    表現できるのは、(場所を指さすと名前を言う)
    目→「めー」

    理解できるのは、(○○はどこ?でその場所を指させる)
    目、口、歯、頭、おなか、足、手、鼻

    まだ理解が難しいのは
    背中や眉毛、耳、腰、肩、指など

    理解できているのかちょっとわからないのは
    お尻

    身体の部位の理解、
    部位によっても理解できる年齢が異なり、
    1才後半から2才前半にかけて、理解を獲得していくというデータがあります。

    身体の部位遊びは、
    手遊びの延長としてちょっとした遊びにもなるし
    (特に外出時、物がなくてもできるので助かる)
    お風呂や着替えなど日常生活で学ぶ機会が沢山あるので、
    最近、私たちのブームです。

    夏はプールとか、はだかんぼで色々遊べるから、気楽でいいね。
    夏=トイレトレーニングと聞くけれど、
    のんびり派の私たちの今年の夏は、
    夏=体の部位遊び。

    「せーの、足!」
    で、同時にタッチしたり、
    「次はーお腹ー」(ここは電車のアナウンス風に)
    でお腹にお水をかけたり・・・・

    100808_01
    支援センターのプール、頭からシャワーをかけても泣かなくてびっくり!集団の力ってすごい。


    ↓ ランキングに参加しています。「読んだよ~」クリック、嬉しいです♪



    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
    関連記事
    thread: 成長の記録 | janre: 育児 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

    コメント

    うちの子も部位がはっきり理解できているなーと
    最近気がつきました。まさしく1歳後半ですね。
    目、鼻、口、耳、お腹あたりは完璧かな?
    旦那と二人で「面白い、面白い」といいながら
    どんどん教えてみたりしました。
    面白がって、感覚的に子どもの成長をとらえるばかりですが、
    「おむつをはくという状況を理解して、言葉かけに応じて行動できる」
    という説明にハッとしました。
    なるほど、そういうことなんですねー。
    うずらさんの成長記録、本当にいつもためになります♪
    子どもと一緒にいると学習する楽しみを思い出しますね。

    御船 #tlE9Jq1s | URL | 2010/08/08 21:42 * edit *

    こんばんは☆
    コメントありがとうございました♪
    早速遊びに参りました。

    専門的な内容、勉強になります。
    うちの子はまだ部位認識できてないなー。
    てか、きちんと教えてないからかも…
    ちょっと意識的に会話に取り入れてみよう。

    GF-1お使いなんですねー。
    私はメイン機はデジタル一眼のkissですが、
    サブ機でGF-1を使ってます。
    優しい描写がいいですよねー。

    またよろしくお願いします☆

    応援☆ぽち

    spri-shot #HCI4rwHI | URL | 2010/08/09 23:26 * edit *

    まさに英語で、今それらを勉強中の我が家ですe-455

    トイトレの下積みには、言葉の理解だったり、感覚の発達だったり、
    いろんな要因も潜んでるから、案外そっちの方が早回りかもしれないですね♪

    ことり君、色白~いe-266
    ウチの真っ黒お嬢と交換したいくらいe-446

    ジツは・・・しょっちゅう、
    ことり&うずらを逆にしてて書きなおしてる私です。。
    ついに、そのまま投稿してしまう日が・・・e-330ごめんね~。。

    たま #- | URL | 2010/08/10 05:00 * edit *

    御船さんへ♪

    御船さんの表現で、私も実はハッとしました。
    「理解できるようになりました」

    「理解できていることに気がつきました」
    この違いは大事だな、と思っています。
    こどもは親が知らないところでも、どんどん学んでいるんですよね。

    娘さん、「耳」わかるんですね♪
    ことりは、「耳」は目と間違えています。
    耳は?と尋ねると、目を押さえながら「めめー」
    部位の位置も名前の音も近いからかなー。

    >学習する楽しみ
    なるほど・・・
    子どもの個人差が面白く広がると共に、
    親の子育てもそれぞれ個性が広がってきますね。
    私は今まで実用一辺倒だったので、
    >かわいいものの楽しさ
    に気づいているところです。

    うずら #- | URL | 2010/08/10 05:26 * edit *

    spri-shotさんへ♪

    spri-shotさん、おはようございます。
    コメントありがとうございます♪

    私、カメラは10年くらい前にちょっとフィルムで一眼を使っていて、
    でも、現像から帰ってくるまで設定を記憶できなくて使いこなせず
    (失敗しても次にいかせず)、
    その後、トイカメラで遊んでみたり、
    ザクティでコンパクトなカメラ生活をしていたので、
    GF-1は久しぶりの一眼(っていっていいのかな?)なんです。

    > 優しい描写
    そうなんですか。
    選んでよかったなぁ、という気持ちが高まりました。

    息子さん、写真の感じから、私の息子と年齢が近そうな気がしています。
    また、遊びに&カメラのこともお勉強しに&応援しに伺いますね~

    うずら #- | URL | 2010/08/10 05:35 * edit *

    たまさんへ♪

    確かに、体の意識を言語で高めることは、トイレトレーニングの基礎ですね。
    体の部位は、外国語学習も、ことばの獲得としても、
    大事な語かなーと思っています。病状を伝えるのにも役立つから。
    普通に考えると、お子さん達の方が早く英語習得しそうだけど、
    たまさんは頭が柔らかそうだから、どうかな~。

    えっ!ことり真っ黒ですよ。
    私が知る範囲では、2008年度生ご近所色黒ランキング2位です。
    2人してTシャツ焼け・・・
    帽子(2人とも)+アームカバー(これは私だけ)
    していても追いつきません。
    ところでたまさん、知っている?
    オルビスでベビー用品扱い始めたんですよ。
    ことりはオルビスの日焼け止め、私もことりが生まれてからは基礎化粧はオルビスになりました。
    たまさん、いいの見つかったかな。

    ことり&うずら
    大丈夫。間違っていても多分気づかないから。
    たまさんはコメントのお返事たくさん書いていそうだし、気にせず間違ってね。

    うずら #- | URL | 2010/08/10 05:46 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://uzurapicnic.blog58.fc2.com/tb.php/240-112c7f96
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。