* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    [発達]語の過拡張使用 

    2010年8月24日 ことり1歳8ヶ月

    気温上がってきたな~、と思ったら、
    突然ことりが私を見て言いました。

    「しゅ・・・か」

    すいかのことです。
    実物や絵を見ないで食べ物の名前を言ったのは初めて。
    運良く、すいかは冷蔵庫に入っていました。

    「うん、うん、すいか食べようね。暑いものね。きっとおいしいよ。」

    私も小さい頃から大好きで、
    お誕生日には半分に切ったものをスプーンですくって好きに食べていい♪
    のがとても嬉しかった、すいか。
    ことりも好きみたいで嬉しい。
    一緒においしく食べました。

    100824_01

    で、ここからが本題の「語の過拡張使用」。

    今から1ヶ月以上前ですが、
    ことりは、デザートの<すいか>を見て

    「まーな」(ばなな)
    と言いました。

    果物に関する、初めての語の過拡張使用。

    例えば、のりもの全部に「ぶーぶー」と言うような、
    こどもの初期の表現語彙の特徴。
    電車を見て「ぶーぶー」というの、は一見「いいまつがい」ですが、
    でも「ぶーぶー」=「のりもの」というように、
    ちゃんと小さな頭の中でカテゴリー分類がされていることを示す大事な言葉。
    この過拡張使用も、言葉の広がりに大切な要素とされています。

    だから、
    すいか→「まーな」(ばなな)を初めて聞いたとき、
    とても嬉しかったです。

    ことり、すいかとバナナは「果物」ってわかるのかな。
    それとも「ごはんの後の甘いおいしいもの」っていうカテゴリーなのかな。

    「そうだね。すいか。バナナと同じ果物だね、おいしいね」
    と、ことりに返事をしました。

    他の語の過拡張使用にも、
    基本的には大人の世界の正式名称を伝えつつも、
    似ていることがわかっていることを、精一杯認めたいと思っています。


    でも、
    「おかあさんといっしょ」に出てきた
    <オウム貝>を「わんわん」と言ったときは、
    さすがに「似ているね」ということができず、ついつい笑ってしまいました。

    確かに、同じ生き物なんだけどねー

    100824_02
    公園の遊具、すいかのようにみえてきました。


    ↓ ランキングに参加しています。「読んだよ~」クリック、嬉しいです♪

    こそだてスタイルに参加中 にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
    関連記事
    thread: 成長の記録 | janre: 育児 |  trackback: 0 | comment: 8 | edit

    コメント

    そういえばうちの娘は
    4足歩行の動物をすべて「わんわん」
    といっていた時期がありました。
    うちの犬には「わんわん」じゃなく
    「エイト」とちゃんと呼んでいたのに・・。

    こういう時期って本当にあっという間だから
    ぜーんぶ覚えていたいけど
    忘れちゃうんでしょうね~・・・。
    たくさんの可愛い言い間違えとか、
    ものの捉え方とかを
    できるだけ覚えていたいなぁって思います

    pippi #4uAjNfEA | URL | 2010/08/25 14:15 * edit *

    こんにちは*


    はじめまして*
    嬉しいコメント、ありがとうございました^^

    ほんわか優しい写真がいっぱい*
    素敵なブロガーさんに出会えて嬉しいです♪

    こんなに熱心にお子さんに目を向けられていて、
    愛情たっぷりに育つことりクン、幸せモノですね*

    aya #RxBcFBew | URL | 2010/08/25 15:59 * edit *

    はじめまして。

    初コメントです。

    いつも素敵なブログ拝見させていただいてます♪

    私にも今2歳4カ月の娘がいるのですが、

    2歳児の育児に毎日手を焼いています・・・

    ついイライラしてしまったりするのでが、ダメですね。。

    こどものおしゃべりってとってもかわいいです!

    baju #- | URL | 2010/08/25 17:26 * edit *

    わが子の、過拡張語は、
    「アンパン」でした。
    パン、アンパンマン、おやつ全般がすべて
    この言葉で賄われています。
    おやつがこの言葉になったのは、
    妻が、リンゴ人参パンを大量にストックを
    作り、おやつはほとんどこればかり食べていたためです。
    ちなみに、このリンゴと人参パンは、
    クックパッドのレシピで、かなり簡単だから
    繰り返し作ったそうです。

    みちしず #- | URL | 2010/08/25 23:39 * edit *

    pippiさんへ♪

    4足歩行の動物=わんわん
    なのに、ちゃんと自分のおうちのわんちゃんの名前は呼べる
    って、うちはペットがいないだけに何だか新鮮です。
    ユナちゃんにとって特別な存在なことを、
    早い時期に理解できていたのって、何だかすごい♪

    ユナちゃんが息子より年上なことに加えて、
    pippiさんのこどもの見方の表現で、
    ふ、と気がついて参考になることがあります~。

    うずら #- | URL | 2010/08/26 03:58 * edit *

    ayaさんへ♪

    ayaさん、こちらへもコメントありがとうございます。
    はじめの一歩をなかなか踏み出せない私は
    ayaさんの一押しですっかり嬉しくなって、
    コメントさせてもらうことができました。

    ayaさんの写真は1つ1つが「作品」だなぁと思いながら、
    ちょっと息を詰める真剣な感じで見させてもらっています。

    自分の記録+αのつもりで始めたブログで
    ステキな出会いがあって、嬉しいです。
    またブログに遊びに行かせてくださいね。

    うずら #- | URL | 2010/08/26 04:04 * edit *

    bajuさんへ♪

    bajuさん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    「はじめまして」のコメントって勇気いりませんか?
    (私はすごーくいります)
    だから、とっても嬉しかったです♪

    娘さん、うちの息子と同級生ですね。
    2歳=1つ上の学年
    って思っていたのですが、考えてみればば息子も2歳に近づいていたんだっけ・・・
    最近「いやいや」が始まって、
    これがもっともっとパワーアップしてくるのかなー(やだな)
    でも、できることやコミュニケーションもアップしてくるんだろうなー(うれしいな)
    など色々思っています。

    今ちらっとブログ拝見して、
    おうちづくりのこととか、2歳育児のこととか、写真のこととか
    色々気になりますー。あとでゆっくり遊びに行きますね。


    うずら #- | URL | 2010/08/26 04:16 * edit *

    みちしずさんへ♪

    こうちゃんは、食後のデザート(ぶどうでしたよねー)とおやつ
    はちゃんと語彙をわけているのですね。
    ことりは電車内にカテゴリーがあって、
    「よく知っている電車」「赤い電車」「その他の電車」
    で呼び名が違っています~。電車に関する語彙も一番多いし♪

    はっぱも食べるこうちゃん、
    いつも、「やるね!うらやましいな~」と思っています。
    息子は葉物野菜は
    大好きなかぼちゃとかと一緒に炒めたりスープにいれたりしても、
    丁寧に派がして私に不快そうに渡してから食べるので・・・
    朝食の「青汁牛乳」と「もろへいやペースト入りカレー」が強い味方です。

    > リンゴ人参パン
    「となりのおやつ」情報ありがとうございます!
    私もチェックしてみま~す

    うずら #- | URL | 2010/08/26 04:21 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://uzurapicnic.blog58.fc2.com/tb.php/252-3faabccd
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。