* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    東京おもちゃ美術館へ♪ 

    2010年9月22日 ことり1歳9ヶ月

    「もの作り」と「あそび」を大事にしていることが魅力で
    ずっと行きたいと思っていた
    東京おもちゃ美術館

    夏休みの混雑も落ち着いたし、
    ことりも元気になったし、
    最後の夏日で暑そうだけど、お天気もいいし、
    今日は絶好のデビュー日和♪

    駅にはエレベーターがなく
    (歩く前のおともだちが一緒だったので、
    消防博物館のエレベーターを使わせていただきました)
    館内も基本は階段でフロア移動をするので、
    ベビーにいたれりつくせりではないのですが、

    おもちゃの数も種類も充実しているし、、
    ボランティアさんなど大勢の人がいらっしゃるし、
    小学校の校舎をリノベーションした館内はなんだか懐かしく、
    大人もほっこりします。

    100922_02  100922_01
    廊下も黒板も、何だか懐かしい。


    館内は3フロア、11の部屋(利用できるのは10室)。
    3Fの存在に気づかず、4つの部屋には行き損ねてしまいましたが、
    それでも十分遊んで。


    靴を脱いで入る
    <おもちゃのもり>
    中には木製の遊具が沢山。

    100922_03

    おしりのツボが刺激されそうな、木製のボールプール。
    ことりは、プールからはすぐに出てきたけれど、
    木のボールをプールの枠に転がして遊ぶのが楽しかったみたい。
    完全球体ではないボールも混じっているので、
    転がり方が面白い。


    100922_04

    ドールハウスにもはまり、
    お人形を
    「ねんねー」と寝かしつけたり、
    「えいしょー!」と威勢よくはしごを登らせたり
    「しゃー」と手を洗わせたり。



    <グッド・トイてんじしつ>では、
    CDのコマに夢中。

    うまく回せると・・・嬉しくて。

    100922_05  100922_06


    うまく回せないと・・・悲しいやら、腹が立つやら。

    100922_07  100922_08

    笑ったり、泣いたりしてください。

    人生って、そういうものだからね。




    素朴で深いおもちゃで遊んだり、
    つくったりもできる(美術館プログラムではもう少し大きい子対象)
    東京おもちゃ美術館。

    「1回行ったからいいや」ではなくて、
    成長に応じて、毎回違った楽しみ方ができそうです。

    私は器用ではないし、時間もかかるけれど、
    何かを作ることが好きなので、
    忙しいときも、逆に忙しいときこそ、
    無理しない程度にものづくりを楽しんでいたいと思っています。

    ことりとも、そんなことを一緒に楽しめたらいいな。


    おでかけ情報は追記です~。
    東京おもちゃ美術館

    ※webに、アクセスなど細かい情報あり。

    ●最寄り駅:丸ノ内線四谷三丁目駅。新宿付近は午前11時前後でも混んでいました。ベビーカー乗車は難しいかも。

    ●エレベーター:なし(ただし、新宿方面からの出口は、駅隣接の消防博物館のエレベーターを使って地上に出られます。

    ●ベビーカー:平日は館内持ち込み可。館内のフロア移動は階段なので、入り口に置く方がベターです。寝ちゃった時など事情があれば、快く持ち込ませてもらえるし、普通は使えないエレベーターの通路に案内してもらえました。

    ●ごはん:1階に持ち込んだご飯を食べられるスペース(元理科室みたい)があります。ゴミは持ち帰りなので、かさばらないおにぎりとかがよさそう。飲み物は自販機で買えます。椅子は背もたれありの普通の椅子。近所のJALホテル(だったかな)にはキッズ向けのメニューがあるみたい。途中にあるカフェはランチタイムベビーカー持ち込み不可でした。駅~美術館まではコンビニ位なので、私は新宿でお弁当を購入、ことりはお弁当を持って行きました。

    ●授乳:ご飯を食べる場所の奥に授乳室がありました。

    ●おむつ:授乳室におむつが替えられる小さなベッドがありました。おむつは持ち帰りです。

    ●館内アクセス(バリアフリー):3フロア、階段移動。事情があればエレベーターが使えるので、車いすなどは応相談なのかな。靴を脱いで入る部屋と、土足のまま入る部屋と両方。

    ●館外アクセス(バリアフリー):四谷三丁目駅にエレベーターがないのが残念です。(新宿方面からのアクセスのみ別施設のエレベーター利用可)。ベビーは一時だけど、車いすを利用する人やご高齢者はもっと長い期間、エレベーターが必要なのです。東京都にはもっと広い視点をもってほしい。

    ●他:
    ・次回はエルゴを持って行こうかな(電車でベビーカーをたたんだとき用)。
    ・貴重品のみ入る小さなバッグがあると、その他荷物をベビーカーや各部屋の荷物置き場において、身軽に遊べます。
    ・エレベーターを利用させていただいた消防博物館、ここも楽しそう!



    ↓ ランキングに参加しています。「読んだよ~」クリック、嬉しいです♪

    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
    関連記事

    コメント

    おお~ほんと

    うんうん
    いいじゃな~い☆
    好きかも♪

    そうそう貴重品だけ・・・のバッグがついつい大きくなっちゃう私で肩こっちゃうのです

    horime #cRSUyBrY | URL | 2010/09/24 17:51 * edit *

    こんばんは*


    わ* 楽しそう♪
    授乳室など詳しいレポートがとても参考になりました^^
    yuuが好きそうだから行ってみたいなぁ∞

    真剣なことりちゃんに笑顔も泣き顔もとっても可愛い♪

    東京ってエレベーターが方面によっては無かったりと
    不便なことが多いですよね。
    徐々にでもバリアフリーになってくれると良いなぁと思います。

    aya #RxBcFBew | URL | 2010/09/24 21:03 * edit *

    はじめまして。 初カキコミです。

    愛知の田舎に住む2児の蒼さんママです。

    エルゴのサッキングパッドの作り方を探していたら うずらさん にたどり着きました。

    作り方参考にさせてもらいます。

    ステキな子育てをしていますね~。うらやましいです。

    ブログちょくちょくチェックさせてもらいます。

    楽しみがまた増えたわ~。

    蒼さんママ #- | URL | 2010/09/24 23:35 * edit *

    これなら、オトナも一緒に楽しめそう♪
    学校みたいな雰囲気がまた素敵( *´艸`)

    ボールプール。。確かにコレに入るのは辛そうe-455

    公共施設での移動とかって、何かと大変よねe-330
    自分が大変な思いをしたからこそ、ふと気になって手助け出来るようになったけど…
    やっぱり経験した事無い人には、気付くことすらないような事だもんね。。
    こうやって、うずらさんみたいに情報を発信していくことも
    大事な事だなぁって思いました♪


    きんぴら・・・上手くいかなかったかなe-330
    私も、自分で作るのと、レシピを書くのとは、
    全く別の作業だなぁと痛感中。。精進しますe-282

    たま #- | URL | 2010/09/25 05:40 * edit *

    horimeさんへ♪

    でしょう?(って、勝手にそう思った)
    おもちゃなどをつくるプログラムも楽しそうでした。
    対象「縫い物したい親子」ってあったりして。
    縫い物したい母(私)はともかく、
    はさみや針を自由に触りたい息子(ことり)はねぇ・・・

    horimeさん、十分小荷物に見えましたが・・・

    うずら #- | URL | 2010/09/25 05:51 * edit *

    ayaさんへ♪

    ayaさん、ぜひぜひ♪

    コンセプトと内容がしっかり一致し、
    すごく便利、とは言いにくい部分もありましたが、
    駅のエレベーター以外は、
    あってもいい不便さ
    と私には感じられ、本当に楽しい場所でした。

    yuuくんは、もうものづくりのプログラムにも参加できそうですしね。
    ayaさん、講師にスカウトされちゃいそう☆

    うずら #- | URL | 2010/09/25 06:20 * edit *

    蒼さんママさんへ♪

    蒼さんママさん、はじめまして♪

    サッキングパッドの作り方でコメントいただいたの初めてです。
    アクセス解析によると、
    これで検索かけて来てくださった方が大勢いらっしゃるので、
    みなさん、どう思っているんだろう?
    「なんじゃこれ?せっかく来たのに!」って
    あきれていらっしゃるのでは・・・と心配でした。
    コメント、嬉しかったです。

    ばたばた子育てですが・・・ありがとうございます。
    今ちらっとブログに遊びに行かせてもらって、
    旺さん(←サッキングパッドをお使いになる方ですね?)に私も癒やされました~
    またゆっくり遊びに行きますね。
    これからもよろしくお願いします~。

    うずら #- | URL | 2010/09/25 06:28 * edit *

    たまさんへ♪

    ここは、本当に本当に楽しかったんです。
    少々の不便さも、今の私(それなりに力持ち+歩ける幼児1名)には逆に好まし感じられ・・・
    それだけに、全ての大人と子どもが来られる場所になってほしいと思っています。
    きっと、たまさんも、お子さん達も好きかなーって思いました。

    そして、今よりもちびっこだった時代、たまさん大変だっただろうなー、
    よく乗り切ったなー、すごい!(今でも大変だとは思いますが)
    と、改めて尊敬です。
    きっと、大変以上に楽しいこともたくさんあるんだろうな。

    キンピラは、フライパンの問題かな。
    水分が飛んでしまってぽそぽそに・・・
    急いで水追加してリカバー。
    あと、見た目が(黒ごまなかったりして)・・・
    断然たまさん作の方がおいしそうでしたー。
    でも、おいしかったです。サツマイモのおかずってレパートリー限られていたので嬉しい♪
    ありがとうございました&ごちそうさまでした。

    うずら #- | URL | 2010/09/25 06:38 * edit *

    こんにちは。

    ”おもちゃ美術館”楽しそうですね。
    さすがに、東京には子どもむけの施設が
    色々とあっていいですね。
    私の近くにも探せばあるかもしれないので
    ちょっと真剣に探してみようと思います。

    バリアフリーに関しては、東京は電車、駅の数が
    多いので、すべての駅をバリアフリーにするのは
    時間とお金がかかりますね。
    私の住んでいる街でも、最近、市の博物館のアクセス
    を改善するために、エレベーターが設置されましたが、
    その費用が確か億単位だったと思います。

    みちしず #- | URL | 2010/09/26 05:21 * edit *

    みちしずさんへ♪

    みちしずさん、おはようございます。

    ”おもちゃ美術館”
    屋内の施設ではイチオシです♪
    こどもがいなかったら知らなかった場所って、
    沢山ありますよね。
    動物とか、自分で動かす物とか、
    息子の興味や活動が広がってきて、行きたいところが増えました。
    みちしずさんのお近くでも、いいところあるといいですね~

    バリアフリーに関しては、お金の問題も土地の問題も大きいと思います。
    だからこそ、個人や一部の団体の工夫と我慢に委ねないで
    その地域全体の問題として考えることが大事だと思っています。
    住民として、専門家として、できることをしていきたいです。

    うずら #- | URL | 2010/09/27 06:32 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://uzurapicnic.blog58.fc2.com/tb.php/274-c96b66e9
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。