* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    はなまるノート 

    2011年12月7日 ことり2歳11ヶ月

    大変!

    どうも、ことりは毎日保育園に遅刻しているようです。
    朝の送りは夫に託しているのだけれど、
    お迎えの時に園で注意されてしまいました。

    夫管轄なので、やんわり伝えて励ましてきましたが、
    夫には「だめ!」し放題で、どうもこうも難しいようで。
    でも、一向に変わらない状況に、もう待てなくなり・・・
    6時に起きて、8時40分に出るのがなぜそんなに難しいのだろう、
    と思わなくもないのですが、
    自分でやっていないことを責めても仕方ないか。
    (メールで自分の考えは伝えましたが。)

    もう思い立ったが吉日。
    はなまるノート、つくりました。

    111207_04


    ノートを買いに行っている時間はないので、
    手持ちの画用紙とプリンタ用の紙、リボンを使ってノートをつくり、
    息子がシールをはりました。


    普段から、<はなまる><おにいさん>が大好きな息子。
    また、約束や注意されたことは、その場では泣いたり聞いていないようでも、
    後から
    「○○するんだ」
    と自分に言い聞かせて、できるととても誇らしそう。
    まだまだ小さいけれど、達成感とか自尊心をもちながら、
    いろんなことクリアできるようになると、かっこいいよね。

    お夕食を食べた後、向かい合って真剣に伝えてみました。

    私「ことり、今日保育園でラジオ体操できた?(←朝イチでやっているらしい)」
    ことり「・・・した」(下を向きながら)

    まだ、うそのつき方がわかりやすく、かわいい。
    でも、ここで「かわいい~」となし崩しにしてはいけない、いけない。
    ちょっと怖い顔をしてみました。

    私「できなかったよね。ことり、お父さんが保育園に行こうって言ったのに、行かなかったんだよね。」
    ことり「・・・」
    私「保育園に遅れちゃったよね。ラジオ体操できなかったんだよね。」
    ことり「おとうさんが、ことりくん早くーって言ったの。」
    私「そうだよね。DVD観てもいいけど、保育園に行く時間は決まっているんだよ」

    ここいらへんの説明は、自分でしていても難しく、
    ゆびきりげんまんをした後にもう1度
    ママとお約束したこと言って、と聞いたら
    嬉しそうに「ゆびきり~♪」と言いました。
    ・・・わかってない。

    ノートに時計の<8時30分>の時計の絵と<はなまる>を描きながら
    「お約束。保育園に早く行く。できたらはなまる」
    と伝えたら、わかったようで
    「ほいくえんにはやくいく」
    と一生懸命に言いました。

    ノートを初めて現在3日。
    はなまるが3ページになりました。
    園から帰ってくると、
    「ことりくん、はなまるだった?」
    と嬉しそうにノートを出したがります。

    えらいぞ、むすこ。
    こどももいろいろ大変だよね。
    応援してるよ。
    がんばれ、ことり。

    111207_03


    本当に個人的な記録です。最後まで読んで下さった方、
    ありがとうございました。

    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ 2008年4月~09年3月生まれの子へ


    関連記事
    thread: 保育園児日記 | janre: 育児 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://uzurapicnic.blog58.fc2.com/tb.php/421-b8e1c4b3
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。