* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    2回目の親子遠足 

    2012年6月2日 ことり3歳5か月


    2回目の保育園親子遠足がありました。


    集団ゲームは大好きな電車のゲームなのに、
    しょんぼりと私にくっついている息子。

    でも、私は覚えているぞ。
    去年は解散してからもおともだちがいる遊具はまだこわくて
    完全に一人になってからにこにこしていたのに、
    今年は、解散をした後、お友達とにこにこ嬉しそうに遊んでいたものね。
    おともだちとの会話の様子は家でよく話しているけれど、
    おともだちに自分から話しかけている姿を初めて見ました。
    話題が唐突過ぎて、・・・となっていましたが。
    (3歳くらいは、相手がその話題をどれくらい知っているかを推察して
    話すのはまだ難しいので、こんなことって結構あります。)


    2回目、3回目という繰り返しはいいものですね。
    1つのできごとに対して、私がもっていた記憶やイメージが
    ふくらみ、大きく育っていきました。


    自分の親でなくてもどんどん周りの大人を巻き込んで遊ぶお子さんのように
    ぱっと目立つタイプじゃないけれど、
    「だってママが好きなんだもん♪」
    と言いながら手をつないで家じゅうを練り歩く息子は、日に日に愛しい。
    お弁当作りに格闘して、少々遠足に遅刻したのに(ことりはちゃんと行きました)、
    母ってだけでこんなに好かれるとは、なんてことでしょう。


    120602_01
    おともだちからキャンディーをもらい、嬉しすぎて変な顔。


    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    関連記事
    thread: 保育園の生活 | janre: 育児 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。