* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    ありがとう。 

    等々力渓谷へ。

    少しひんやりする渓谷沿いを歩いて、

    P1010803.jpg


    ダンゴ虫をつかまえたり、蜘蛛におののいたり(むすこが)、

    P1010811.jpg


    等々力不動尊で手を合わせました。

    P1010809.jpg




    ことり

    「見て見て!」
    って、布を扇風機にかけてスイッチを入れて、
    カバーが膨らむのに大爆笑。
    強弱やリズム風等のスイッチを駆使して、
    ちょうどいい膨らみ加減になるように調整していました。


    ふと振り向いたら、段ボールに入って汗だくでにこにこしていたり。
    修理屋さんとプラレール博の受付ごっごをしていました。



    「ママ、ママ、一緒にあそぼ。」
    だったのに、
    一人で道具を出して、真剣に電車の絵を30分も描いていたり。



    ことりから聞かれ感情的なことばは1つだけ。
    「ことりくんのあかちゃんと一緒に保育園行きたかったな。1歳さんのお部屋に見に行きたかったの。」
    ぽつりと言いました


    私の心はまだ整理できていないことがたくさんですが、
    息子との毎日は、お腹から、心から、大きな声で笑えることがたくさんで。


    ありがとう。
    頼りすぎてはいけないことはよくわかっていますが、
    小さな息子が今回私をたくさん助けてくれました。
    家族だから、こんな時もあるんだね。


    母と妹がかけつけて一緒にいてくれたり、
    友人が優しいことばをくれました。
    そってしておいてくれる人の気持ちも伝わってきました。



    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ







    関連記事
    trackback: -- | comment: -- | edit

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。