* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    4歳6ヶ月 

    はじめてです。
    むすこの月誕生日の日が過ぎるまで、そのことに気付かなかったのは。

    それだけ、むすこが元気でやんちゃで、毎日があっという間だったのだと思います。
    ありがとうございます。


    4歳6ヶ月が終わりました。

    むすこ、

    おはしが使えるようになりました。

    水に浮くことができるようになりました。

    はりきって、画用紙いっぱいに絵を描くようになりました。
    (それまでは自分ではあまり描きたがらず、描いているところをじっと見ていた)

    そして何より、強くなりました。

    保育園でお友達にたたかれると、泣きながら先生のところに行けるようになりました。
    金曜夜は園友達といえ飲みでしたが、最初から仲間に入っていけるようになりました。
    そんなむすこの様子をながめながのおしゃべりとワインが、嬉しくて。



    ○歳6ヶ月、という時期に毎年大きくなったことを感じます。
    1歳6ヶ月で歩き出して、
    3歳6ヶ月でおむつがなくなり。
    のんびり、確実に、大きくなっていきます。



    むすこのファースト箸は、トミカの滑りにくい竹箸にしました(デザインは少し違うけど)。
    食洗機にかけられないけれど、すべりにくいことで、失敗しないで学習を重ねられるところを大事にしました。

    次はハシ鉄かなー。これはこれでわくわく。
    かっこいいなー、スーパーこまち!






    私の仕事は、昼休みもなく(制度上はあるけれど、誰も休んでいないし、個人作業ができる貴重な時間)
    毎日大忙しですが、

    これは、持ち帰りと早朝出勤と週1エンドレス残業デーを駆使して真剣にやり、
    これは、ごめんねっていって、
    これは、人に依頼して、
    これは、知らなかったことにして。

    ただひたすらすべてを頑張ろうというのではなく、
    取捨選択が明確になってきました。
    何事も時間がかかるタイプですが、
    何とか、休んだ2週間を取り戻すことができました。



    来週は自分が中心になって進める会議と、人前で話すことが必要な出張が多く、
    イレギュラーなことに緊張しがちな私には、7月の山場。

    それにしても、夫が録画して観ていたドラマの堺雅人さんがかっこよすぎる。
    そして仕事を前向きに見つめなおせるストーリー。
    なので?、私もがんばります。
    池井戸潤さんの人気小説「オレたちバブル入行組」と「オレたち花のバブル組」が原作。
    読んでみよう。




    ところで、菅野美穂さんと結婚していたなんて知らなかった。
    どちらも好きな俳優さんなのに。
    社会の動きと全く別のところに私の思考があった時期があったのでしょうね。



    さて、今日(土曜日)は、朝ラン(私だけ)6キロ、
    さらに息子の自転車を追いかけてまたもや走って選挙に行って、
    親子スイミングに行き、夜は家焼肉(何も作らなくてよいのでとても楽)♪
    米櫃の防虫剤とか洗濯ネットとか、こまごましたもののお買い物もできました。


    涼しくて、心落ち着く夏の夜。


    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
    関連記事
    trackback: -- | comment: 0 | edit

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。