* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    4歳の夏休み。 

    4歳の夏休み。


    朝ランと朝マックをしたり、
    (私は毎朝走っていました)



    花火をしたり、


    川で水遊びをしたり、



    じいじをお墓にお迎えに行ったり、


    くわがたを探したり、
    (現在自宅で飼育中。名前はくわがちゃん)



    地図を持って探検にでかけたり、



    みつけた!



    広ーい場所で「グリコ」をしたり、


    大きなプールや海に行って、流れるプールでゆらゆらしたり、


    貸切でプラレールや運転シュミレーションをしたり、


    超ミニシアターで初めての映画をクリアしたり(怖がり故大きな映画館には行けず)


    いただいたお小遣いをポケットに入れてキョウリュウジャーのご本を買いに行ったり
    (ばあばの特訓で好きになった。電車熱も相変わらず。)



    と、



    のんびりをたくさん。





    最終日には、東京タワーに歩いて登りました。

    いざとなったらおんぶで登る覚悟をしていたけれど、
    実際はほとんど休むこともなくて。

    「この階段好きだわー」と、大展望台までの150メートルを元気に登りきりました。

    そっか。もうそんなに大きいんだね。
    海と緑と高いビル。
    私の好きな景色を、むすこも好きと思ってくれて嬉しかったな。






    いろいろあったため、今年の夏は帰省と自宅拠点の近場お出かけだったので、

    のんびり、ゆっくり。





    むすこの口からは
    「どうして?」がたくさん。

    気づかなかったな。こんなにたくさんの不思議や疑問に思う心が育っていたんだね。

    「そう決まっているんだよ」

    としか答えられなかった質問も多かったけれど、
    あふれてくる「どうして」にとことん付き合えてよかった。



    スプリンクラーの水を日傘でよける。
    なぜよける?涼しいのにー。


    休み前の大忙しが別世界に感じられた、今年の夏休み。

    毎日のおさんぽや外遊びという、ぜいたくなぜいたくな、むすことの時間。



    平常モードに戻った朝時間に振り返るのも楽しい、夏の思い出。




    毎日ワイン三昧(リーズナブルな)だったのも楽しい思い出。

    箱で購入して実家に持って帰ってご近所さんにもおすそわけ。
    今回購入したのは売り切れちゃったけれど、まだ暑そうだからもう少し買っておこうかな。







    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
    関連記事
    trackback: -- | comment: 0 | edit

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。