* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    ママの勉強時間 

    週末は試験でした。

    仕事に関する内容だけど、
    お金や時間等、職場に負担をかけているわけではないので、
    緩やかに、マイペースに勉強を続けて。

    ま、だめだったら、来年でいっか。

    位の気持ちで臨もうと思ったし、
    勉強そのものは決して嫌いではないけれど、

    やっぱり終わると、相当な解放感♪



    緑豊かな会場。駅から遠かったので、ランニングシューズを履いてスローランニングをしながら行きました。


    さて、ママ(私)の勉強時間。
    基本は通勤電車と朝時間。

    ことりのワークタイムにいっしょに私も勉強すればいいかも!
    なんて思ったりもしたけれど、
    ワークタイムはいつもと違った形で発達に触れることができるので、
    勉強よりもむすこを見ている方が面白く。

    むすこといっしょに過ごせるのは1日3時間ちょっとなのだから、
    1日のたった1/8位はむすこ100%でいたいと思うし。

    それでもどこか焦る気持ちもありまして、
    今回勉強時間に取り入れてみたのは、お風呂タイムと夜ごはん待ち時間。

    この夏、息子と一緒に外にいたら足が3色に日焼けしたことに危機感を抱き、お風呂タイムにシートパックなどのセルフメンテナンスをするようにしたので、その時間に勉強を。むすこともぐりっこをしなら法令を音読して暗記を試みたり。

    夜ごはん開始30分以降、むすこが食べ終わるのを待つ間に、
    ちょっとした書き物をしたり。
    その分、洗濯物畳み業務は省略しました。


    日常生活にちょこちょこと試しながら新しい行動(試験勉強)をなじませたことが、
    今回の方法の一つ。
    同時に試験は2日間だったので、試験日も完全に試験に集中というわけにもいかず、
    試験中に日常業務を並行して。
    問題用紙が持ち帰れたので、余った時間に1週間分のごはんメニューと買い物リストをメモしたり、
    インターンシップの学生さんのプログラムを考えたり。
    会場までの移動時間に生協の注文をしたり、休憩時間に保育園の連絡メールを送ったり。。。

    ともすると、煩雑になりがちだけど、
    こんな環境は逆に、自分のしたいこととするべきことが、研ぎ澄まされて浮き上がってくる。
    ある意味、私なりのシンプルライフができつつあると感じてもいます。



    試験終了日はほぼ日手帳の発売日。来年の手帳を買いました。




    今年からWEEKSを使っています。
    iPHONEと併用しているので、このサイズが今の私にはベスト。
    2014年用に迷いなく選んだのは、ソレイアードのLa Petite Mouche(ラ・プティト・ムーシュ)」。
    引っ越しふせんも一緒に。


    何事も早く始めるというのも、
    むすこと暮らすようになって身についた行動の1つです。
    そして、勉強法の一つでもありました。


    結果は数か月先になるけれど、何はともあれひと段落。
    ことり、この間元気でいてくれてありがとう。
    感謝、感謝です。

    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
    関連記事
    trackback: -- | comment: 0 | edit

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。