* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    初、ウィルス性胃腸炎 

    1歳1ヶ月の訪れと共に、病気もやってきました。

    ウィルス性胃腸炎。

    早朝に唾液を嘔吐。
    母乳の吐き戻しもほとんどなかったことりだけに、
    驚きました。


    後日参加した、こどもの健康講座では、
    この1週間に市内で最も多い病気は

    1位:ウィルス性胃腸炎
    2位:インフルエンザ

    とのこと。
    これも通る道だったのかと、今となって思います。


    以下は自分の覚え書き用のまとめです。



    ↓しばらくぐったりだった私に、どうぞはげましのクリックを
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
    1月18日
    5:30 顔面蒼白で唾液嘔吐
    7:30 お粥とリンゴの朝食。食欲なく、水分も摂らない。
    10:00 朝食を嘔吐→吐いたら元気に遊ぶ
    13:00 急に水分を摂りだす。眠るまでに合計500ml。
       試供品のドリスポがあったことを思い出して、あげてみる。
    15:00 重湯と野菜スープを少量。微熱37.5度
    18:30 早めに入れたお風呂で寝てしまう。
    ☆ 食べたものを全て嘔吐するが、午後から回復傾向で病院には行かず。


    1月19日
    再び早朝から嘔吐。今日は元気がなく、かかりつけ医を受診。
    ついでに、私も気持ちが悪く38.5どの発熱。一緒に受診。
    →二人ともウィルス性胃腸炎の診断。ことりはお腹の調子は悪くないとのこと。
    OS1を大量購入して帰宅する。
    ことりは今日も重湯とスープ。夕方から少しお腹がゆるくなる。
    私にべったりで、寝るときもぺったりだっこから離れず。
    私は考えてみれば、水分もほとんど摂っていなかった。
    ☆ ぐったりと元気なく、慌てて通院。私も同じ病気に。

    1月20日
    嘔吐なし、お腹ややゆるめ。
    遊ぶようになり、元気が出てきた。
    濃いめの重湯と野菜ポタージュを食べる。


    1月21日
    お粥粒ありに、夜は久しぶりにタンパク質(豆腐)もトライ。
    甘えモード全開で、片時も離れていられず。


    1月22日
    食事は、1つステップを戻して油控えめにする程度までにしてみる。
    食後に大きめのげっぷが出る程度にまで回復。
    昼寝から起きても、1時間以上私にくっついている。

    朝食:トマトなどの野菜スープ、お粥
    昼食:ほうれん草の卵とじ乗せ根菜うどん
    夕食:たらと里芋と大根のごま煮、野菜のポタージュ、お粥


    1月23日
    全快。食欲もほぼ戻りました。
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://uzurapicnic.blog58.fc2.com/tb.php/78-712c6bc0
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。