* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    「まま」と呼ばれた日 

    2010年5月12日  ことり1歳4ヶ月

    「指さし」と「模倣」

    ことばの力の基礎となるこの2つが、
    「できる」にとどまらず
    「コミュニケーションの中で使いこなす」ようになってきた今日この頃。

    私からのことばかけを受け止めて首を振ったりと、理解が進んできたなぁと思う今日この頃。

    遊びながらのごちゃごちゃおしゃべりがぐぐっと増えてきた今日のこの頃。


    頭の中に
    「♪くる~、きっとくる~♪」
    「リング」のテーマソングが流れます。


    そして・・・
    ついに、きました!!

    ・犬の鳴き声を聞いたり、犬を見て→「わんわん」
    ・私を指さして「誰?」と聞くと→にっこりしながら「まんま」
     (にこにこして「まんま」と言いながら近づいてもきます。)
    ・電車を見て→「あっ!でんしゃ!」

    ことり、事物や人物に対しての発語が出現しました。


    100512_01
    えへ

    今までも、
    車を動かしながら「ぶーぶー」
    手遊びをやってほしくて「おー」+両手を挙げる(おおきなくりのきのしたでの歌い出し)
    「こー」+頭をなでる(いい子)
    など、20語弱話していましたが、

    具体物(例:電車)
    イメージ(しゅーっと流れるように走る四角い物体)
    ことば(「でんしゃ」)
    の3つが結びついての発語は、初めてです。


    100512_02
    たまらんのぅ・・・


    多分、発語はこれからゆるやかに増え、
    水面下で理解がどんどん進んでいく時期になります。
    そして、そのうち、
    語彙の爆発期がやってきて、発語も一気に増えることになるでしょう。

    ことりの頭の中で起きた変化にどきどきします。
    今後尚更、何気ない会話でも変なこと言ったらいけないな、と思ってもどきどきします。


    100512_03
    あんまり「メタボ」って言わないでよね~


    余談ですが・・・

    わたし「○○だね」
    ことり「ねー♪(笑顔)」
    わたし「ねー♪(首をかしげてみると)」
    ことり「ねー♪(ことりも真似して)」
    ~以下、延々と続く・・・

    ↑模倣が増えてからの私たちの日常。
    付き合って1ヶ月のカップルにもどん引きされそうな行動満載ですが、
    こんなことしているの、きっと、私たちだけじゃないはず・・・





    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    はじめての寝言 

    2010年5月11日  ことり1歳4ヶ月

    数日前、ことりが初めて寝言を言いました。

    つぶやくように、でもはっきり、


    「うくい・・・」


    「うくい」って何だろう??

    自らの「薄い」髪の毛を気にしているんでしょうか。
    私が「薄毛」って言い過ぎたのかも。ごめんね。
    それとも、「ウクライナ」に行く夢でも見ているのでしょうか。
    ごーごー、国際人。

    よく分からないけど、なんだか、かわいい♪
    と思っていたら今度は、

    「うふっふ、くくっ。」

    夜中3時、暗闇から笑い声。
    ちょっと、こわい・・・


    けど、
    楽しい夢を見ているのかな。
    それなら、いいかな。


    100511_01
    今日は寝相、すごくいいです(これでも)。


    最近、布団をかけて寝たことがありません。布団なくてもいいようにとちょっとパジャマを厚めにするとあせもができるし・・・
    ↓どうしたらよいのか悩む私への応援クリック、嬉しいです♪



    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    1歳4ヶ月後半にして立ち上がりました! 

    2010年5月10日  ことり1歳4ヶ月

    母の日にボーロをもらえなくてちょっと悲しかった昨日、
    だけど、同じ日は1日としてありません。

    本日、
    1歳4ヶ月も後半の今日、
    ことり、ついに床から立ち上がりました。

    支援センターで沢山遊び、お昼ご飯を沢山食べた後、
    床で機嫌良く遊んでいましたが、
    にこにこと私を見ながら、
    スクワットの要領で突然立ちました。

    あらっ!と思ったらもう一度。

    カメラを向けたら、
    何事もなかったように、座って本を読み始めてしまいましたが。

    あぁ、驚いた。

    つかまり立ちで遊んでいて手を離して立ちはじめてから約1ヶ月。
    立ち始めたらあっという間に歩くようになるかと思っていましたが、
    その後特に変化もないまま、
    はいはいがますます高速化し、
    はいはいバックも日々向上する日々。

    この「立つ」「歩く」という運動発達については、
    母として、
    職業人として(母業務以外の仕事での)、
    人間として、
    多くのことを反省と共に学んでいる最中です。
    それらについてはまた後でまとめようと思っています。

    100510_01
    キッチンのワゴンを押しながら家の中移動中。
    今更だけど、こんなにつたい歩きの時期が長いなら、
    押し車(かたかた)あった方がよかったかもなぁ・・・




    ついでに、
    私も驚いた1日でしたが、オットも驚くことがありました。
    仕事から帰ってみたら、ドアチェーンがかかっていて家に入れない!
    ことりが遊びの一つでドアにチェーンをかけてしまったらしいのですが、
    私を怒らせて(身に覚えはないけど)、チェーンをかけられてしまったのでは・・・
    と、家の外でしばらく焦っていたそうです。
    1歳4ヶ月にして父親を閉め出したむすこ、ことり。

    100510_02
    悪気はなかったんです・・・

    かわいそう、オット。
    でも、ちょっと、くくっ。




    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    2回目と?回目の母の日 

    2010年5月9日  ことり1歳4ヶ月

    さんじゅう・・・(以下省略)回目の母の日。
    爽やかないい天気です。

    親孝行どころか、
    母には助けてもらってばかり。
    相変わらず薬に頼り切り(=しつこいですが痛み止め)で、どうもその薬も弱いため、
    ことりと遊んでもらって、
    ぴしっとお洗濯物をほしてもらって、
    ごはんづくりを助けてもらって。

    今年は、ラジオ(←母からのリクエスト)とサーモンピンクのTシャツを贈りました。

    メッセージを書いた便せんには、マスキングテープでお絵かき。

    100509_01
    お母さん、ありがとう。



    ・・・おっと。私も母だった。

    ことり(オット)から、プレゼントをもらいました。

    100509_03

    ことり、オット、ありがとう。
    去年もらったイングリッシュラベンダー、実は跡形もなくなってしまったことは秘密です。
    今年はがんばるね。


    オット作のパスタランチ。

    100509_04
    わぁ。


    妹もかけつけてくれて

    100509_06
    とよんちのたまごのかわいいプリンもたまごご飯もおいしかった。ありがとー。



    ちょっとずつしか食べられないけれど、楽しいランチタイムでした。



    でも・・・1つだけ、心残りなことがありました。

    おやつタイムに、
    「ことり、お母さんにぼーろ1個ちょうだい(母の日だし♪)」
    と言ってみたのですが・・・

    ・・・くれません。

    そうか、モデルを示さないとね。

    と思い、オットをことりのモデルにして、
    「ちょうだいね。」と言って
    ことりの小皿からボーロを1粒もらう小芝居をしてみたのですが・・・

    ことり、号泣。
    身をよじって泣きました。

    そんな・・・
    毎日、お食事の時、口に入れたけどいらなかったものを
    「えしっ!」と私に差し出すのに。
    おもちゃだって手を出して「ちょうだい」と言えば、たいていの物はくれるのに。
    手に付いた小さな小さなゴミを、必ず私に差し出すのに。

    その後もめげずに何度かトライしましたが、
    ことり、手に持ったボーロを、いつもより急いで口に入れていました。
    ついに1粒ももらえませんでした。

    100509_05

    ことり、おいしいものはみんなで食べると、もっとおいしいんだよ。


    来年の母の日までには、
    1粒のボーロを気持ちよくおすそわけしてもらえるお母さんになれるように、
    日々適度に、精進したいと思います。


    ↓でも、1粒くらいくれったっていいのに・・・とイマイチ立ち直れない私です。クリック嬉しいです♪
    教えて!みんなの子育てスタイル"に参加中♪


    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    thread: 行事・イベント | janre: 育児 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

    簡単ハンドメイド<入れる>おもちゃ 

    2010年5月8日  ことり1歳4ヶ月

    まだ薬頼み(←痛み止め)の生活ですが、
    効いている2~3時間は大分楽になってきました。

    でも、顔半分はかなり腫れているので外には出られず・・・
    痛みが和らいでいるすきに、
    ことりと遊びながら簡単なおもちゃを作りました。

    支援センターにあって、
    真似しちゃおう♪と思っていた

    <ホース落とし>

    100508_01


    <物>を<場所>に「入れる」
    <物>を<物>に「積む」
    など、2つを関係づける「定位活動」あるいは「定位操作」が活発になる1歳頃~向けおもちゃです。


    材料:ホースとタッパーウェア(の様な容器)
    材料費:210円(ありがとう100shop)
    製作時間:5分~15分くらい

    手順
    1.ホースを切って、
    2.容器の上の部分をカッターでくりぬく

    2.の穴の大きさを調整すると、発達段階に対応できます。
    入れる遊びをはじめたばかりの子には大きめの穴を
    大分上手になってきた子には小さめにくりぬいて。

    ことりは、作った時期がやや遅かったため、
    ホースぎりぎりの大きさの穴をあけました。


    そのままだと、外見がちょっと・・・

    自宅用のおもちゃなので、
    ホースにはマスキングテープを貼りました。

    100508_02

    よだれが多い子(紙製のマスキングテープが破れてお口に入ってしまうかもしれないので)や、
    おもちゃをよく洗うまめな方は、貼らない方がいいかもしれません。


    まあ、ことりにはあまり見た目は関係ないようで、
    ホースそのままでも、けっこう集中して、
    入れては、にっこりと拍手をしながら大人を見て・・・を繰り返して遊んでいます。

    100508_03
    よっこらしょっと

    100508_04
    みてみて~♪

    ちょうど1歳のお誕生日の日。
    プレゼントにもらったレゴのピースをケースから出した後、
    おもむろにピースをケースに入れる定位操作が出現したことり。

    そのころから、
    くしを自分の頭に当てたり、
    靴下を足に持っていったり、
    フォークをお皿にもっていったりという、
    物と物の関係性を理解しながら操作することが増えて、
    遊びも生活動作も広がってきました。

    このおもちゃは遊び終わると片付けも終了するので、
    上手に遊べたね~=上手にお片付けもできたね~
    と、心からほめられるのもよいところです。


    ↓私にはもってこいのおもちゃ!と思っている片付け下手の私です。クリック、嬉しいです♪


    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。