* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    初めて1人で水の中 

    2010年7月14日  ことり1歳6ヶ月

    初めてプールに1人で座れました。

    100714_01


    毎日のお風呂でも、
    浴槽の中は抱っこじゃないと、大泣きのことり。
    プールもあまりエンジョイしているようには見られず、

    1回目
    100714_02
    あわわ

    2回目
    100714_03
    仁王立ち。


    そして本日3回目。
    母がその辺でとってきたカブトムシと一緒のプールタイム。

    100714_04


    やっと1人でプールに落ち着いて過ごして、
    しかも、自分から水の中で座れるようになりました。

    三度目の正直。
    よかったね。

    もうすぐ、夏本番!


    ↓ ランキングに参加しています。「読んだよ~」クリック、嬉しいです♪



    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    将来の学舎で思う存分 

    2010年7月11日  ことり1歳6ヶ月

    参院選の投票のために、
    近くの中学校に行ったら、広い校庭が。
    入っちゃだめって書いてないし、
    こどもや犬が沢山遊んでいるし・・・

    遊んじゃおう!

    100711_01


    ことりの将来の学舎。
    気に入ったみたい。

    100711_02


    そのころは、<だっこ~>って来ないよね。
    もしかしたら「おはよう」だって言わない時期かもしれないよね。

    今、なんてわかりやすくてかわいらしいんだろう。
    今、なんて私たちって一心同体なんだろう。
    今何をすれば、「小さかった頃、こんなことしておけばよかった~」
    って思わないで済むんだろう。
    難しい時期、内心は迷いつつも、基本は信頼して見守ることができるんだろう。


    おっとりと動く、ことりと一緒に遊んでいると、
    時に妄想が止まらない。

    小さい子の子育てだけに専念できる時間があって、本当に感謝。
    今、全てを肯定的に捉えられるレッスンタイムな気がしています。


    ↓ ランキングに参加しています。「読んだよ~」クリック、嬉しいです♪



    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    みなとみらい スタバとTUTAYAのブックカフェで 

    2010年7月10日  ことり1歳6ヶ月

    わぁ、いい天気。
    ちょっと電車に乗ってみなとみらいへ。

    強風だけど、気持ちいいね~。
    オシャレな通りに水辺があって、キッズは戯れて。
    さあ、ことり。思う存分遊ぼう!
    と思ったけれど、

    怖かったみたいで
    100710_01


    私の膝にぺったり。
    100710_02

    強風が怖かったのか、
    オシャレな街に緊張してしまったのかは不明。

    そっかぁ。
    じゃあ・・・

    スタバのブックカフェへ。
    TUTAYAとスタバが一緒になっていて、
    スタバの席でTUTAYAの本が読めます。
    こどもが遊べるキッズカフェも同フロアにあり。

    ことりは、途中お昼寝したので、
    キッズカフェでなく、
    大人席でアイスコーヒーを飲みながら、
    写真誌を見て旅のプランを立てました。
    100710_03


    何も考えずにお出かけしてしまって、
    冷蔵庫にはあまり食材がないし、
    夜になっても湿度は低めだったので、
    夜ご飯は、テーブルとレジャーシートと残っている食材を持ち出して、
    ベランダバーベキュー。

    おそとで食べるとおいしいね~
    100710_04


    ↓ ランキングに参加しています。「読んだよ~」クリック、嬉しいです♪



    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
    thread: 家族でお出かけ | janre: 育児 |  trackback: 0 | comment: 4 | edit

    こどもの服作りに向けてしたこと(本の購入とハンドメイドイベントへ) 

    2010年7月9日  ことり1歳6ヶ月

    ことりという名前の女の子が生まれたら、
    レースがついたリネンのワンピースを作って、
    2人で手をつないでお散歩しよう・・・

    出産に際してはそんな夢を持っていましたが、
    生まれてきたのは、やたらリッパな眉毛の
    男の子(ことりのこと。名前だけブログで使用)だったので、心底驚きました。
    でも、やっぱりおズボンくらい作ってあげたいな、と
    1年以上夢をあたため続けています(=何もしていないということです)。

    いけない。
    このままでは比較的作りやすそうな、夏服の季節が終わってしまう。
    育休も終わってしまう。

    気合いを入れて、初のお洋服作りの準備をすることにしました。


    1つめは、ハンドメイドイベントへ。
    昨日作ったアレンジTシャツを着て行ってきました。

    100709_02
    なんで、それが準備なの?


    「猫よ、寝た子を起こすな」(超人気ブログです)の
    たまさんの作品を観に行ったのです。

    ハンドメイド作品も、ブログに対する姿勢も
    とてもまねはできないけれど「尊敬」の一言で、
    リンクフリーをいいことに、勝手にリンクさせていただいています(←すみません・・・)

    遠くからこっそりお顔を見て、士気を高めて(←洋服作りの)、
    お洋服を購入して帰ろうと思っていましたが、
    ブログでおなじみのお嬢さんのあおばちゃんと、
    涼しげで美しいたまさんのお顔を初めて見たら、
    ついつい、話しかけてしまいました。
    お忙しいときでしたのに、ありがとうございました。

    もはや立派な商品になっているたまさんの作品達ですが、
    元々は全てお嬢さんへの愛情から生まれたのだと思うと、
    小さなお洋服1点1点が、とても愛おしい、大切なものに感じました。


    そして、お洋服作り準備その2として、
    本を購入しました。

    いちばんよくわかる赤ちゃんと小さな子の服

    いちばんよくわかる赤ちゃんと小さな子の服

    価格:1,050円(税込、送料別)


    何とも丁寧な説明付きで、水通しの仕方とか型紙の写し方とか、
    基本の基本から書かれています。
    こどもの服によく使われるニット地の扱い方の説明もあるのも嬉しい。
    あと、赤ちゃんと小さな子というのもよかったです。型紙のサイズが80からあって。
    1つの型紙からそれぞれ3つのアレンジがあり、
    7つの型紙×3つのアレンジ=21着。プラスレッグウォーマーなどの小物まであって、
    夢が広がる1冊。
    しかも、眺めているだけでも満足してしまうくらいの
    かわいらしい本。


    こちらも。
    歩きはじめた子どものために

    歩きはじめた子どものために

    価格:1,470円(税込、送料別)


    初心者未満の私にはちょっと難しいものの、
    かわいいお洋服作りは女の子だけじゃない。男の子もごーごー!
    と、気分をアゲてくれた本。
    著者の方は男の子のお母さんなんです。


    さ、準備は整いました。

    目指せ、夏中に1着~!


    ↓ ランキングに参加しています。「読んだよ~」クリック、嬉しいです♪



    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    [言葉の発達]発語の爆発的増加の準備中みたい 

    2010年7月9日  ことり1歳6ヶ月

    ことり、1才5ヶ月くらいから
    絵や文字を指さして
    「ね」
    と言うことが増えています。
    絵の名前を言ったり、文字を読んであげると
    満足して、次を指さして。

    100709_01
    「あしあとだね」「Yって書いてあるんだよ」
    などとやっていると、いつまで経ってもおうちに帰れません・・・


    ことり、物にはそれぞれ名前があることが分かるようになったんだね。
    それを知りたいと思うようになったんだね。



    一般的な言語発達では、1歳過ぎ頃に初語(最初のことば)が出現して、
    しばらくはゆるやかに語彙が増えた後、
    こどもたちは急にことばをたくさん話し出すようになります。
    語彙の爆発的増加期などと言われている時期。
    ある書籍には1才半くらいからそんな時期が訪れるとありました。
    経験的には、その時期には大分個人差があるように思います。

    その語彙の爆発的増加を促すと考えられているのが、
    命名の要求(命名の洞察)。
    物を指指して「これ?」などと質問して、
    名前を言ってもらったがったり、自分でも言ったりする行動。


    今、ことりはまさにそんな行動がブーム。
    絵本を読んでは文字や絵を指さして「ねー」
    道を歩いては標識などに「ねー」
    スーパーのチラシを私と一緒に見ては数々の商品に「ねー」
    おむつ(ことりはグーンのテープとパンツ)に書かれた絵に「ねー」

    不思議に思うのは、指を指して名前を言ってほしがるのは
    絵や文字ばかり。実物はほとんどありません。
    それでも、少しずつ実物も絵に対しても発語が増えています。
    現在はまだゆるやかに。
    ことりの小さな体にしてはいささか大きすぎる頭の中に
    今、ことばが少しずつ増えているのかな、と思うと面白い。


    毎日、いかにことりを沢山寝かせて自分時間を確保しようと
    もくろんでばかりの私ですが(←そして失敗が続く)
    これには根気よく付き合っています。

    今のところ、ね。


    ↓ ランキングに参加しています。「読んだよ~」クリック、嬉しいです♪



    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    thread: 成長の記録 | janre: 育児 |  trackback: 0 | comment: 4 | edit

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。