* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    [簡単ハンドメイド]ウェットティッシュのケースを作りました 

    2010年8月4日  ことり1歳7ヶ月

    ことりと外に行くときに欠かせないアイテム。

    1.鍵
    2.携帯
    3.お財布
    4.カメラ(最近ザクティからルミックスGF-1へ)

    ここまでは置き忘れ厳禁なので、
    心の中で番号をふっておいて、
    場所移動する度に、点呼。

    「番号、1,2,3,4 全員集合、異常なし。」


    そして、置き忘れてもいいけど、
    持って行き忘れちゃいけないNo1が
    ウェットティッシュ。


    走れるようになってきたけど、
    まだそこいら中で転んで手をつき、

    目的的な行動がとれるようになってきたけど
    色々な物を触り、

    その度に
    「まーめー」(「だめ」と言っているらしい)
    と言いながら、汚れた手を差し出してくることりの、
    手や口を拭く、必須アイテム。

    カバー類って、ものによっては不衛生になりやすいような気がするので、
    つけるかどうかは慎重にしているけれど、

    ウェットティッシュの
    店頭で目を引くためのカラフルなパッケージが
    お食事のテーブルにそのままどーんと置かれるのって、
    なんだかなぁ・・・
    と思っていたので、
    ケースを作りました。

    これ。
    100802_05


    ものすごーく簡単に、
    ポケットティッシュのケースを作る要領(多分)で
    切って、折って、直線縫い
    で、完成。

    私が使っているウェットティッシュは、
    70枚とか沢山入っていて厚みがあるのが心配でしたが、
    こんな感じで、まあ大丈夫。
    少々中身が見えてしまいますが、
    私は気にならないのでよしとします。

    使う度に、ウェットティッシュ本体の蓋を閉めないと、
    ティッシュの水分がケースにしみ出してくるので、
    そこいらへんだけ要注意。

    あまりにも手順がおおざっぱで、何の参考にもならないとは思いますが、
    多分今後も作る機会がありそうなので、自分用の覚え書きとして。

    以下、追記(more・・)にしました。


    -- 続きを読む --

    息子の服、初めての手作り 

    2010年8月3日  ことり1歳7ヶ月

    もう1年以上前から、
    ずっとずっと作りたいと思っていた
    ことりのお洋服。

    100802_04
    パジャマではないんです・・・


    昨日の長いお昼寝時と朝時間を使って
    やっと完成。
    (ミシンの前の段階は、もっと前からしてました)

    なるべくハードルを下げるべく、
    ポケットもステッチも何もなし。
    布も、縫いやすそうな布帛にして。


    最近、椅子やソファに登るのが流行っているので、
    家ではこんな写真ばかり。
    100803_03


    じゃあ、外に行ってみようか。

    100803_02
    階段、手をつかずに降りられるようになってきました。

    沢山汗をかいて、しかも汚れたから、
    すぐお洗濯。


    パジャマみたいだけど、
    すぐお洗濯することになったけど、
    柄合わせしたつもりだったのに若干合っていないけど。

    それでも、
    1日中嬉しい♪

    この調子で、
    どんどん作れたらいいけど、
    今月はことりのお昼寝時間は仕事時間になりそうなので、
    初のお洋服づくりは、
    一夏の思い出になるかも。


    こちらが教科書(型紙も)と材料(布)。

    いちばんよくわかる赤ちゃんと小さな子の服

    いちばんよくわかる赤ちゃんと小さな子の服

    価格:1,050円(税込、送料別)






    超初心者手芸部1人反省会の模様は追記(右下more・・)にて。
    -- 続きを読む --

    雨のお散歩あとの昼寝中に・・・ 

    2010年8月2日  ことり1歳7ヶ月

    9時過ぎると、
    ことりが帽子をかぶって
    おでかけしようとアピールするので、

    100802_01

    外へ。

    でも、
    途中で雨に降られてずぶ濡れになったので、

    お出かけは、明日に延期。

    雨が降ったりやんだりする中を
    のんびりお散歩。
    100802_02

    100802_03


    雨が降ると、ちょっと涼しくなって嬉しいね。
    お外に誰もお友達いないけど(雨だから)、
    これはこれで楽しいね。
    木も葉っぱも、触り放題♪

    家に帰ったら、
    シャワーして、
    ごはん食べよう。


    雨の中はしゃぎすぎて疲れたのか、
    午後から2時間くらいお昼寝したので、
    これ幸いとミシンを出して・・・

    初めてのお洋服ハンドメイド、
    夢見ること1年。
    ついに、ついに完成!

    チェックのおズボンと
    100802_04

    ものすごーく簡単な手&口ふきのケースも。
    100802_05


    やっとやっと仕上がって嬉しいので、
    それぞれについては別記事にて~♪


    ↓ ランキングに参加しています。「読んだよ~」クリック、嬉しいです♪



    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ

    初めて息子と1日離れて 

    2010年8月1日  ことり1歳7ヶ月

    ことりをオットに託して研修へ。
    初めてことりと離れて1日過ごしました。

    100801_01
    オット撮影の「今日のことり」。
    何やっているところなのかはさっぱりわかりませんが、
    まぁ、楽しかったのかな。



    こども達がいる場や保育がある場で、
    いつも私から離れられず
    「保育園、きっと大変だよ」
    とよく言われることり。
    (最近、獅子の親のつもりで、谷底に突き落とすつもりでチャレンジしたら、
    ちょっとだけ離れられようになってきました)


    でも、なんとなくわかっていました。
    ことりが私から離れられないのは
    私がことりから離れられない(離そうとしない)からだと。

    もちろん私は大人なので、
    ことりと少し離れる場があったとしても、
    「うえ~ん」
    と泣きながら、ことりのおズボンに顔をすりすりしたりはしませんが、

    やっぱりどこかで、超甘えん坊のことりを
    「ういやつ♪」
    と思っているのです。離れて欲しくないと思っているのです。
    だからことりも離れられない。


    そんな私たちなので、
    1日離れていてどうなるかと思っていました。
    ことりのことばっかり気になって、
    勉強に身が入らなかったらどうしよう・・・
    ことり、私がいなくて1日大丈夫?


    ところが・・・

    1日中、ことりを思い出すことはほぼありませんでした。
    それどころか、今の自分の状況(毎日ことりと一緒)の実感がなく、
    家には私の太ももに届くか届かないかの身長の
    小さなこどもがいるということが嘘のような気がします。

    こんなものなんでしょうか。


    大先輩からいただいたアドバイス。
    「こどもと仕事の両立がんばってね。
    こどもをどこに預けたか、誰が迎えに行くのかを忘れないことが肝心よ。」
    残業していて、ふと、
    「あれ?うちの子は今いずこ?今日は私が迎えに行く日では?」
    慌てて保育園にかけつけると、ぽつん・・・としている我が子に胸が痛んだそうです。

    そんなこと、ないよね~
    と心の底で思っていましたが、

    ・・・あり得るかも。


    そんな1日でしたが、
    研修の帰り道は、おみやげを買って帰るのも忘れて、
    ダッシュで家へ。

    ところがことりは、いないいないばあに夢中で、
    私のことは見もせず。

    普段は、何でも私に見せに来て、報告しに来て、渡しに来て
    「まま、まま、まま」
    を連呼しているのに。


    何だかお互い不思議な、
    でも、「やればできる」を感じた1日でした。


    「ことり>私」な毎日、
    本当に少しずつですが、
    「ことりがいる私」の生活
    になってきたのかもしれません


    ↓ ランキングに参加しています。「読んだよ~」クリック、嬉しいです♪



    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    最大公約数のバースデー 

    2010年7月31日  ことり1歳7ヶ月

    オットのお誕生日祝いをしました。

    ケーキ何作ろうかな~
    と思っていたけど・・・

    品川駅のエキュートで、
    トレインフェスタをやっていたから・・・

    100731_01

    100731_02


    電車のケーキ(購入)♪
    100731_03


    丑の日になんにもしなかった分、
    どーんと蒲焼きをって思っていたけど、

    ことり、酢飯が好きだし・・・
    と、

    ウナギ寿司に。
    100731_04


    冷や奴も
    これならことり食べられるかも、
    と、モロヘイヤのペーストにだし汁を加えてお豆腐に乗せた
    モロヘイヤ豆腐に。
    100731_05
    私作の「うずら鉢」に入れました。

    お豆腐、まだ電子レンジ加熱してますが、
    いつ頃まですればいいんだろう・・・



    好みと摂食嚥下能力を考慮しての
    オットとことり(と私)。
    最大公約数バースデー。
    しかも、若干ことりひいき。


    でも、

    おめでとう。


    ↓ ランキングに参加しています。「読んだよ~」クリック、嬉しいです♪



    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
    thread: おいし~い♪ | janre: 育児 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。