* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    ル・クルーゼvsことり 

    2010年3月10日(金)ことり1歳2ヶ月

    3年近く検討した末に、ついにうちにいらっしゃった
    ル・クルーゼ様

    22センチのココットロンド、色はカリビアンブルーです。
    100312_01

    海を思わせるステキな色です。
    妊婦になって以来行っていない、南の島を思い出して、
    幸せなきもちになりました。

    ごはんを作るときは、いつも
    どうやったら楽においしく、おとな+こどもご飯を作れるのか!
    を最優先に考えて作っていますが、

    ついつい、嬉しすぎて、
    何も考えず手羽のトマト煮込みを作ってしまいました。
    カレー粉をたっぷり加えて・・・

    さすがにこれではことりは食べられません。
    ごめんね。


    100312_02
    なんだとー。こんな鍋、破壊してやるっ!


    しかし、相手が悪かった。
    蓋が重くて持ち上がりません。


    100312_03
    こいつなかなかやるな・・・


    大丈夫。ことりのごはんもちゃんと作るからね。


    ↓食いっぱぐれずにすんだことりに、よろしければ応援クリックお願いします。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    キドキドへお別れ遠足 

    2010年3月11日(木) ことり1歳2ヶ月

    春は別れと出会いの季節。

    4月から保育園に行くお友達とのお別れ遠足です。
    KID-O-KID(キドキド)に行きました。

    広いフロアには、巨大ボールプール(正式名称ではありません)や
    ハムスターの運動道具みたいな輪(サイバーホイール)
    など、遊具が沢山。
    デンマークの国家プロジェクトで開発された運動遊具を使用しているそうです。
    日本でもその効果が実証されているとか。

    ○○式などの「特別」な幼児教育には関心はありませんが、
    発達に合った新しい経験は大事だと思うので、行ってみたかった場所です。
    ボーネルンドは元々仕事でお世話になっていたお店でしたが、
    キドキドは初めて。

    100311_01
    巨大ボールプールでおぼれて楽しかったです。


    0~2歳児の広いコーナーもありました↓

    緑のパネルをスライドさせてお話作り。
    100311_02

    色々な遊具の中で、一番盛り上がったのはトランポリンルーム。
    部屋の床と壁が全てふわふわとしたトランポリン状態でした。
    大人が跳ねて、はいはいベビーやよちよちキッズはぼんぼん弾んで、
    みんなで大はしゃぎ。

    がっつり遊んで、さぞかし疲れたことでしょう。
    思う存分お昼寝なさい!と張り切っていましたが、
    布団での昼寝はできず、結局私の膝の上で。

    100311_03
    みんな、次は小学校で会おうね~


    ↓せっかくトランポリンで運動したのに、
    その後のスイーツで消費カ以上のカロリーを摂取してしまった私に、
    よろしければ応援クリックお願いします。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    2月は豆まき、3月は米まき 

    2010年3月10日(水) ことり1歳2ヶ月

    バレンタインの次は、ホワイトデー。
    豆まきの次は、米まきだよね。

    ・・・と、ことりが思っているのかどうかは知りませんが、

    100310_01
    あらら
    床がもち米だらけです。


    もち米が入っている引き出しをみてみたら
    100310_02
    残念な状態でした。

    これは、ことりが悪いと言うよりは、
    私の整理能力の問題でしょうね。

    思い立ったが吉日
    ということで、乾物収納やら、文具が入った引き出しなどの片付けをしました。

    100310_03
    やればできるじゃん(byことり)

    こどもは親を選んで生まれてくる
    って、聞いたことがありますが、

    整理整頓が苦手な私を選んで、いたずら好きのことりが生まれてきたのかも、
    と、前向きに考える今日この頃です。


    そんな気持ちでいられたのもつかの間、
    今度は乾物入れから乾麺を出してきて、ぽりぽりとおいしそうに食べていました。
    塩気が強いので、速攻回収!

    おいしそうに乾麺をかじっていた姿も、回収されて残念そうな姿も、
    何だかかわいそうに見えてしまいました。


    ただ、ことりさん、忘れていませんか?
    あなた、数分前にホットケーキ2枚とバナナ1/2をおやつを食べたばかりですよ。


    ↓そうそう、バレンタインの次はホワイトデーなことをオットに伝えておかねば、と思う私に、よろしければ応援クリックお願いします。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ


    貸してもらいました 

    2010年3月9日(火) 1歳2ヶ月

    午後は雨でした。

    外に遊びに行けないので、
    同じマンションのお友達が大勢遊びに来ました。

    女の子のお友達がピンクのハートの髪飾りを貸してくれました。


    100309_05
    何、なに?


    かわいいよー

    100309_04
    えへ

    このブログは育児記録として書いているので、
    いつかことりにも見せようと思っていますが、
    この写真はどうしようかな・・・


    ↓ハートもピンクもいける男子、ことりに、よろしければ応援クリックお願いします。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    幻のシンボルツリー 

    我が家にシンボルツリーがやってきました。

    100308_01

    アルテシマ。
    ゴムの木の一種だそうです。

    新築祝いとしていただきました。
    160センチと、私よりも背が高い、かわいいヤツです。

    先日、時々霧吹きでお水をあげればいいだけのエアプランツを枯らしてしまった私ですが、
    今度こそ、今度こそ大事に育てたいと思います。
    とりあえず肥料も沢山入っているそうで、
    週に1回、鉢の下から出てくるくらいたっぷりお水をあげるだけで
    よいとのことです。

    さて、植物が元気に育つために、今一番気にしなければいけないのは
    ええ、この人、ことりです。

    100308_03
    1年前は、まだ自分の頭を持ち上げるのもやっとだったというのに・・・

    あれ?意外といたずらをしにやってきません。
    ところが、私が葉っぱをなでなでしたり、
    お水をあげたりしてかまっていると

    なんだなんだ??新しいいたずらグッズか?

    といわんばかりにやってきます。

    なので、
    木を眺めながら、
    「この木が家族と共に生長するのが楽しみだね。」
    なんて会話をしてひたっていてはいけません。

    今のところ、シンボルツリーは「ない」ことになっています。
    幻の木なのです。

    100308_02


    ↓いつか一緒にお水をあげられる日が来るといいな、と思う私に、よろしければ応援クリックお願いします。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。