* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    1歳3ヶ月、ついに立ちました 

    2010年4月8日  ことり1歳3ヶ月

    ことり、1歳3ヶ月。
    ついに、立ちました。
    3秒ほど。

    テーブルにつかまり立ちをしていて、
    横にいる私に手遊びをして欲しくなり、
    両手を横に広げて「おー」(「おおきなくりのきのしたで、を歌ってね。」の意味)

    あれっ、両手離してる。
    テーブルにも寄りかかっていない。

    やっぱり言わずにいられない
    「ことり!ことりが立った!」
    ハイジの気持ちになりました。
    今日のご飯はパンとチーズにしよう。

    100408_01
    もうちょっとで、届きそう・・・

    どうも、ことばやコミュニケーションや認知面に比し、
    運動発達がゆっくりなことり。
    ちょっとずつ成長しているし、
    かわいい赤ちゃん時代が長く楽しめるからいいや~
    と思っていましたが、

    「うずらさーん、うちの子やっと立ったの!今9ヶ月。ことりくんはもう走っているんでしょ?」
    と、久しぶりに会ったご近所さんに話しかけられると、
    ちょっと、困ってしまったりして・・・
    かなり高速はいはいで走ってはいるんですが。

    ことりの成長、
    やっぱり、嬉しかったりします。
    でも、あまり急いで大きくならないでいいからね。

    100408_02
    未だに上手く撮れないハイハイショット、急いで撮影せねば。


    ↓嬉しい私への、クリック応援。さらに嬉しいです。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    食べムラその2 

    2010年4月10日  ことり1歳3ヶ月

    食べムラの記事
    では、アドバイス等ありがとうございました。
    なんだか、とても安心しました。

    私、アイドルでもないのに、
    ブログで
    「みなさんどうですか?」
    って聞いていいかどうかかなり迷ったんですが、
    そうか、ブログってそういうもの(双方向コミュニケーションが可能)なんだな~
    と、今更ながら気づいた気がします。
    思い切って書いてみてよかった。

    さて、相変わらずことりは食べムラっていますが、
    それでも、やってくるごはんタイム。
    意外と、楽しい時間となっています。
    アドバイスをいただいて、自分でもちょっと落ち着いてみたら、
    ますます、
    「まあ、いっか~」
    という気持ちになってきました。

    どう考えても、
    うちには高級ロースより納豆が常備されているんだし、
    納豆にはことりの苦手な青菜を混ぜやすいんだから、
    納豆とのりがあればにこにことごはんを食べるなんて、
    いいことじゃないの~、と。

    炭水化物大好きなことだって、
    考えようによっては、
    お散歩途中でみつけたおいしそうなパン屋さんでパンを買って、
    近くの公園でランチってこともできそうだし。
    (前はパンだけだと足りなくて機嫌が悪くなり、大急ぎで家に帰ったりしていました。)

    そう言いつつも、
    しばらくは戦いの日々になるかもしれませんが、
    20年後に振り返って、
    「ことりったら、赤ちゃんの時は食べムラがすごかったのよ。」
    とほほえむステキマダムになれるように、
    適度にがんばりたいと思います。

    100410_01
    この人はいったい何を考えているのか・・・


    ↓クリック、嬉しいです。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    私流食べムラへの対応方法 

    2010年4月7日

    100407_03
    納豆うまいっ!


    こなきじじいもびっくりショットの
    今日のことりですが・・・

    ついにやってきました。
    食べムラの時代。

    今日は、ちょっと高級なロースのお肉を全て口から出し、
    結局は3パック98円の納豆を
    もっともっと、と食べていました。
    安上がりな息子・・・

    1歳過ぎてから食べなくなった葉物の野菜はもちろん、
    最近は、挽肉や加工品以外のお肉、魚、ジャガイモや大根などの根菜まで
    食べなくなってきました。

    今、無人島でことりと暮らすことになったら、
    きっと私は、米とトマトの苗とサツマイモとカボチャの種を持っていくことになるでしょう。

    まあ、つぶしたり、とろみを付けたり、味を濃くしたりして、
    何とかだましだまし食べていますが、
    多分みんなが通る道。
    ごはんタイムがストレスにならないための
    私なりの対応法(解決法ではありません。特に3.4.)をまとめてみました。

    食べムラ対応法(ことり用)
    1.つぶしてみる、とろみをつけてみる(食形態の工夫):
    口腔内でまとめやすくなるよう、咽頭に送り込みやすくするための、摂食・嚥下のリハビリテーションでも基本の方法です。

    2.味を濃くしてみる。トマトソースかホワイトソースで和えてみる(味の工夫):

    3.少し前のことを思い出してみる(私のメンタル面1):
    1年前のことを思い出してみると、まだ自分の頭を支えることだってやっとだったんだから、ほうれん草を食べないくらいたいしたことないな~と安心します。

    4.気にせず、自分はおいしい物を食べる(私のメンタル面その2):
    チョコレートとかおさしみとか、ことりが食べられない、自分が大好きな物をこっそり食べて幸せな気分になることにしています。なんだかんだいっても、子どもはこんなおいしい物が食べられなくてかわいそうだよね、とおおらかな気持ちになります。


    こんないい加減な方法で乗り切ろうとしていますが、
    いい方法があれば、教えていただければ嬉しいです~

    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    2人の口癖 

    2010年4月3日

    海に近いオシャレな街から遊びに来てくれた友達と
    親子ランチをしました。

    100403_02
    大皿に乗っけると、華やかに見える気がします。


    あーちゃんの口癖は
    「ちょっと待ってね~♪ちょっとまってね~♪」(歌うように)

    ことりの口癖は
    「ねんね~、ねんね~」

    友達は育児休暇を終えて、
    仕事と育児に毎日大忙し。
    保育園から帰ってきて甘えたいあーちゃんと
    そんなあーちゃんのために一生懸命をご飯をつくる友達。
    どうしても
    「ちょっと待ってね」
    が多くなってしまうと。

    私は、遅寝早起き、なかなか昼寝をしない
    あふれる体力、若さ爆発のことりを相手に、毎日くたくたです。
    3?歳の歳の差を感じながら
    しょっちゅう
    「ねんねしようね」
    と言っているような気が・・・

    そんな母たちのことばをまねしている、2人のそんな口癖。
    単純に遅延模倣(聞いた言葉を後から真似する)と言えないこともないですけど、
    それだけではなくて、母達に、
    何か言いたいことがあるのかな~と
    思ってしまいます。

    100403_01
    僕たちだって、色々考えています。


    ↓ことりのもう1つの口癖は「よいしょっ」。そんなに言っているかな~と思う私です。応援クリック嬉しいです。
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    花よりどろだんご 

    2010年4月6日

    一気に気温が上がって、外日和。
    はっ、桜の花びらがはらはらと散り始めているじゃあないですか。

    100406_01
    一番華やかなとき

    こうしてはいられない。
    お友達達とお花見ランチに行きました。

    100406_02
    今日のお弁当
    おにぎり
    ピーマン入りハンバーグ
    トマト
    バナナ

    食べた後は、レジャーシートにじっとしていられず、
    外へ。

    100406_03

    芝生の上では飽きたらず、
    泥へ、崖へ。

    湿った土の上でも、
    ちっちゃいことはきにしないことり

    もう、お着替え一式はどこへでも持って行っているので、
    私だって、そのくらいじゃあ気にしませんよ。

    100406_04
    風流じゃのう

    ホントね。
    でも、さすがに、その手は口の中に入れないでね。


    トータル100メートル以上、土の上ではいはいしました。

    確か1年前は、
    菌から守るために、
    ことりの衣類だけ別にお洗濯していましたが、
    最近は、私の衣類を泥から守るために、
    ことりの衣類だけ別にお洗濯。

    100406_05
    約1年前

    懐かしいなぁ・・・
    でも、今の方が、気楽に楽しいかも。

    ↓洗濯物の2/3以上がことりのものです。応援クリック、嬉しいです♪
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。