* picnic note *

    今を大事に、毎日楽しく。フルタイムワーキングマザーの私と小さなむすこのにこにこな暮らしを。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    trackback: -- | comment: -- | edit

    夫不在週間のごほうび 

    ことり4歳9か月


    今週、夫出張のため、保育園送りとお迎えはすべて私の担当でした。

    となると、時間外の勤務はできなくなる(いつもは朝1時間早く出勤して、週1残業デー)
    朝7時に保育園が開くと同時に登園。
    帰りは定時ダッシュで18:20にお迎え
    当然、いくつかの仕事は持ち帰り。
    いくつかの仕事は切り捨てたり、形式が整うことを最優先にささっと済ませて。
    (判断を誤るとかえって仕事が増えるので勇気がいるけど、ワーママになって身に着け中)

    先週の息子のかぜをもらった私は、ふんわりと微熱気味。
    むすこもまだ咳が出る。
    それでも、何とかむすこが熱を出さずにいてくれたこと、
    早く登園して、大好きなブロックを遠慮しないで使えることを
    楽しみにしていたことが支えになって、
    1週間、笑顔で暮らすことができました。


    明日は休みだからと、延長保育をお願いして、少し時間外に仕事を片づけた金曜日。
    20時少し前、むすこと一緒にマンションのエレベーターに乗ったときのことです。

    園からエントランスまで、元気いっぱいに転ぶ遊びをしながら走った息子は、
    にこにこしながら
    「わー、エレベーター暑いねー。」

    「ママはそうでもないよ。ことり、思いっきり走っていたからねぇ。」
    と返しながら、一緒のエレベーターに乗り合わせた方と
    「夜は涼しくなりましたねー」
    なんて、軽い世間話をしていたら、

    私の住まいの階に着く直前、

    「ぼうや、ちょっと待って。今、コストコに行ってきたのよ。これ、おうち帰って食べて。」

    大きなピオーネの房を、はいっ、と私たちにくれました。


    もうエレベーターの扉は開いている。
    早く降りないと閉まっちゃう。

    びっくりしながら、
    「ありがとうございます。ブドウ、大好きです。こんなにたくさん。せっかく買っていらしたのが少なくなっちゃいますね、すみません。」
    等、遠慮しながらもしっかり受け取ったぶどう。


    「なんでくれたんだろうねー?」
    と、さらににこにこしてブドウを抱えて歩く息子と並んで歩きながら、
    ふっと力の抜けた私は、少しだけ涙の帰り道。
    ああ、疲れていたんだなーと、ここにきてやっと気づくことができました。


    1日遅れのお月見をしながら、夜ごはんのデザートにいただいたブドウ。
    甘くて、大粒でとてもおいしかったです。
    お名前もわからない方でしたが、本当に嬉しかったです。
    ありがとうございました。



    仕事と生活のプランニングは全部頭から切り離して一晩ゆっくり眠ったら、大分元気になりました。
    私も久しぶりにコストコ行こうかなー


    ランキングに参加しています。
    にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
    trackback: -- | comment: 5 | edit

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。